シマノのスピニングリール

シマノの特徴

シマノの最大の強みは、何と言っても「精度の高いギアの設計技術」です。自転車ギアのブランドとして世界的に有名なシマノが誇る、高水準のギアの噛み合わせは、リールに対しても最大の力を発揮します。代表技術である「マイクロモジュールギア2」の細かい噛み合わせは、リールハンドルからの力が正確に回転へと伝わります。また、スプールの上下運動を、直接ギアの噛み合わせで実現させた「ウォームシャフトオシュレーション」では、従来の「カム式」と比較をして、力が分散してくれるようになるため、魚が掛かっても巻きが重くなりにくいというメリットがあります。そして、シマノの代表的な素材「Ci4+(シーアイーフォープラス)」は樹脂とカーボンを絶妙な割合で配合し、確かな強度と軽量化を実現しました。更に、ローターの慣性を利用した「コアソリッド 」と「クイックレスポンス」という2大設計思想を掲げている事もシマノリールの大きな特徴と言えるでしょう。

ブランド一覧