Revo MGXtreme 1000S

AbuGarcia

番手
1000
ギア比
4.7
ドラグ/耐力
2kg
自重
155g
B/R
11/1
糸巻量/回転
57cm
ハンドル長
-
ナイロン糸巻量
3-100
PE糸巻量
0.4-100
価格
在庫無し

狙えるターゲット魚種

できる釣法

よく比較されるライバルモデル

Revo MGXtream 1000Sはアジングに最適の1台!

Revo MGXtreamについて

アブガルシアのスピニングリールのフラッグシップモデルです。マグネシウムボディ・CMgローターなどが搭載されており、非常に軽量に仕上がっています。1000番サイズ~3000番サイズまでのラインナップなのでライトな釣り向きです。

Revo MGXtreamの特徴

マグネシウムボディによる感度の高さとCMgローターが生み出すレスポンスの良さが特徴です。それでは搭載されているテクノロジーを1つずつ見ていきましょう。

ワンピース Feathermetal™ ギアボックス

リールはギアボックスとフタの2つのパーツでドライブギアを挟み込むように支えているのが一般的ですが、ワンピース Feathermetal™ ギアボックスでは1つのパーツでドライブギアの両端を支えます。これにより軸心のブレが最小限に抑えられるので、安定したリーリング感を得ることができます。剛性が高いマグネシウムボディもブレを抑制することに貢献しています。

CMgローター

中心部は剛性が高いマグネシウム、遠心力が掛かる外側は軽量のカーボンが使用されています。これにより剛性が高さと軽さが両立されています。これによりレスポンスと感度が良いです。

Salt Shield TM ベアリング

ベアリング全体に撥水コートを施したベアリングです。内部に海水が入りにくくなることにより、ベアリングの塩ガミが軽減されます。かなり強力な撥水コートなのですが、オイルまで弾くので後から注油するのは少々苦労するかもしれません。

6カーボンステム

C6カーボン(アブガルシア独自の新素材)の正体は、カーボン繊維で強化されたエンジニアリングプラスチック(過酷な状況下でも使用できるよう、耐熱性や機械強度を高めた合成樹脂)です。軽量ですが、マグネシウムに匹敵する剛性を持っています。これにより強度を落とさずに軽量化が可能です

ロケットラインマネジメントシステムTM

スプールデザイン・オシレーションシステム・ベールの開放角などを最適化し、飛距離の向上に繋げています。

Duracarbon™ハンドル

高弾性カーボンを集積構成することにより、高強度かつ軽量仕上げられたハンドルです。

カーボンマトリックスドラグ

アブガルシア独自のカーボンマトリックスドラグワッシャーの採用により、滑らかでかつ高いドラグ力が掛けられるようになりました。絶妙の粘り具合が持ち味です。

多彩な付属品

立派なリールケースに、2種類のハンドルノブとシンカーキーパーなど様々な付属品があります。ケースの中にはポケットも付いており、非常に使いやすいです。カメラケースとして重宝していますが、付属品の分安くしてほしいというのが本音です。

Revo MGXtream1000Sを選んだ理由

Revo MGXtreamのことは、ある記事を読んで知りました。マグネシウムボディでかつ軽量ローターを搭載、自重も軽く値段も手ごろです。非常に気になったので色々調べましたが、情報は殆ど得られませんでした。それでも気になるので「悩んでいるぐらいなら買ってしまえ!」という感じで勢いで購入しました。

Revo MGXtream1000Sを触ってみて

第一印象は良くありませんでした。レスポンスは悪くないのですが、巻き心地が悪いのです。しかしこれは買う前から予想していたので気にしないことにしました。

Revo MGXtream1000S実釣インプレ!

Revo MGXtream1000Sを実釣で使用して感じたことを、各項目に分けてご紹介します。

レスポンスが良い

CMgローターの恩恵で、レスポンスは良いです。巻き出しやすく止めやすい。巻く・止めるを繰り返すアジングを快適に行う点で非常に重要です。

巻き心地は悪い

はっきり言ってしまいますが、巻き心地は悪いです。ダイワ・シマノのリールと比べると3ランク劣ります。

感度が良い

巻き心地は悪いですが、巻き感度は良いです。マグネシウムボディとCMgローターの恩恵でしょう。決して滑らかとは言えない巻き心地ですが、ハンドルに掛かる負荷の変化など、魚を釣るために必要な情報を感知する能力が非常に高いです。また、ボディとローターにマグネシウムが使われているので、反響感度も高いです。

ドラグ性能が最高

カーボンマトリックスドラグワッシャー採用のドラグ性能が秀逸です。アジングではステラやヴァンキッシュも使っていますが、ドラグ性能はRevo MGXtreamの方が上です。滑り出しの滑らかさはシマノのリジットサポートドラグ搭載のリールの方が上ですが、Revo MGXtreamのドラグは粘り方が抜群に良いので、魚にプレッシャーをかけ続け主導権を与えずに、早く浮かせる、弱らせることができます。もちろん滑り出しも悪くなく、1lbのラインを問題なく扱えるレベルです。私はアジングでの使用ですが、0.5号以上のPEラインを使うエギングやシーバスではこのドラグの良さが最大限発揮されることでしょう。

チューニングで大化け

Revo MGXtreamはチューニングすることで大化けします。中の構造が単純な分、グリスの使い方や組付けの精度でフィーリングがかなり変わります。私は、全解体して組みなおしました。純正状態ではグリスが多く、巻きの軽さに影響を与えていたので、全て洗い流してグリスを塗りなおしました。ワンピース Feathermetal™ ギアボックスのおかげで、細かいネジの締め方やトルク調整が必要ないので、比較的楽に組みなおすことができます。私はベアリングも全て交換しましたが、そこまでしなくても十分です。技術と知識が必要な作業ですが、自身のある方はやってみることをおすすめします。自身がない方は、リールチューニングメーカーに任せるのも手です。※リールの解体は自己責任でお願いします。チューニング後はオーバーホールなど、アブガルシアでのアフターサービスが受けられなくなる場合があります。ご注意ください。

Revo MGXtream1000Sはこんな方におすすめ

ハイエンドモデルはちょっと・・・という方

良いリールが欲しいけどハイエンドはちょっと・・・という方には非常におすすめのリールです。性能でイグジストやヴァンキッシュには及びませんが、CI4+やザイオンなどのカーボン系ボディのリールと比べると得られる情報量が違います。巻き心地だけは劣りますが、それ以外の性能が高いのでおすすめです。3万円あたりで選ぶならRevo MGXtream以外の選択肢はないと言っても過言ではありません。

人と違うリールが欲しい方

今の日本のスピニングリールは、ダイワ・シマノが強大すぎるので、アブガルシアのスピニングリールを使っている方は少ないです。なので人と被りたくない方にはおすすめです。性能は上で説明した通りで、個人的にはデザインもカッコいいと思います。

Revo MGXtream1000Sはコストパフォーマンスが良い!

アブガルシアのスピニングリールのフラッグシップモデルであるRevo MGXtream。巻き心地こそ良くはありませんが、それは魚を釣るために必要なところではありません。軽量でレスポンスが良く、感度が良くドラグ性能も良いと、魚を釣るための性能は非常に高いアジング向きのリールです。情報が少なく、手に取るのは少し怖いかもしれませんが勇気をもって踏み出してみてください。その先には新しい世界が広がっています。

この記事を書いた人

マルチアングラー
キノピー

 アジ、アオリイカ、メッキ、カマス、アカハタ、オオモンハタ、ヒラスズキ、メバル、アジング、エギング、ライトワインド、ハードロック、南紀(和歌山県)

Revo MGXtreme関連記事

Revo MGXtream 1000Sはアジングに最適の1台!

アブガルシア最高峰のREVO MGX treme 2500SHは、超ハイスペック健在!

REVOシリーズのフラッグシップ機、MGXtremeはその軽さと造形美を味わう逸品!

アブガルシアのスピニングラインで、正真正銘のハイエンド機である、REVO MGXtremeは、プロも絶賛の超軽量機。異次元の軽さを体験せよ!

関連記事

根がかり回収機の最強7選!お財布にも地球にも優しい回収機は釣り人の必須グッズ!

リールのメンテナンス、初心者は分解無用! 塩抜き、乾燥、オイル・グリス注油で充分!

家族みんなで釣りに出かけてみよう! ファミリーフィッシングのすゝめ

海釣りデビューを考えている人へ。秋を逃す手はない! 道具はレンタルで、まずはやってみよう!

磯釣り、夏場の服装は素材とカラーリングを工夫し、暑さと陽射しと害虫のリスクを低減しよう!

夏の海で楽しい釣りものと、その釣り方を紹介します【初心者必見】

釣具の保管、皆さんどうしてますか? 大切に保管するために注意すべきこと

ダイワのロッドスタンドが大人気!理由は300と530の違いにある

釣りは車で行こう!超便利グッズがフィッシングドライブを快適にする!

釣りでのSDGs活動は自身の得を優先せず自然へ貢献する行動が重要です!

スプールカバーを使えばリールの最高スペックを引き出せる!

釣り好きが喜ぶプレゼントとは? タックルから消耗品、面白いグッズまで独断と偏見でチョイス!

冬の釣りの服装と持ち物を解説! 身体も荷物も濡らすな、蒸らすな、汗かくな!

リールのスプールを交換すると憧れのmorethanにカスタマイズできる!

やっぱりスケールが違う!メジャー級のフィッシングスケール?タイプ別でおすすめをご紹介!

真夏の釣り、天敵は陽射しと虫、しっかり対策しよう。

釣り単位はディープすぎなので整理しました!簡単に覚えるコツは500円玉にあった!

釣りは腰が大切です。フィッシングベルトを使ってみませんか?

スプリットリングオープナーを使って釣果アップ?おすすめのオープナーも紹介

海釣りの仕掛けは種類が多いと思った方、タイプは違っても基本は全部一緒です!

釣りでスマホが活躍!?とうとうフィッシング業界にもDXの波が来た!

「杜の工房」のロッドスタンドはコスパ抜群!気になるスペックをインプレ!

かっこいいスピニングリールとは? ロッドやウェアとのコーディネートでさらにCoolに!

ロッドケースは釣りスタイルに合わせる!2023年おすすめロッドケースはこれだ!

雪があるところは釣れる!?その理由とは?

釣りグッズをプレゼントするなら/されるなら何が良い?

釣りの種類を全て紹介!各釣法の特徴や難易度も徹底解説!

楽しい川釣りは装備で釣果アップ!初心者やキャンパー親子は必見です。

大切な釣具のお手入れはフィッシングルーティーンに組み込もう!便利な釣り準備リスト付き!

釣りに行けない日は、釣りに便利なグッズをホームセンター、100円ショップに探しに行こう!

アングラー必見!みんなを守るライフジャケットの選び方を詳しくご紹介!

大切なリールをスタイリッシュに持ち運びませんか?リールケースをタイプ別にご紹介!

釣り用ラインの種類って?素材ごとの違いや用途・呼び方まで解説!

釣りに行った際、食事はどうしていますか?弁当買って行きますか?我慢しますか?

夜釣りに行くには何が必要?必須の持ち物を解説!

サビキで釣れる魚は無限大、外道も含め最も爆釣しやすいメソッドだ!

釣行中に必要な情報を教えてくれる!?フィッシングウォッチの世界へようこそ!

真冬の海釣りは、アツいファイトが最大の魅力。バッチリ防寒対策しましょう!

釣り人が持つべき財布はこれ!釣りにオススメなコンパクトかつ防水の財布をご紹介!

なぜSW用モバイルロッドが増えている?おすすめモバイルロッドを徹底解説~海水編~

釣り場で釣りガールを見かけない理由|気になる釣りガール達の生態に迫る

釣り用手袋で冬に最適なのは?おすすめのフィッシンググローブをご紹介!

お気に入りのウェーダーを長持ちさせる洗い方とは?

釣り餌、最強はナニ? 案ずるより産むが易し。意外と何でも餌になる、試してみよう!

ゴミ袋は釣り人が持つべき必需品!釣りの邪魔にならないコンパクトなゴミ袋入れをご紹介!

釣りをする際に、あると便利なツールや意外な便利グッズをご紹介!

釣れない時間が楽しくなる!?空き時間を最大源に活かす方法とアイテムを紹介!

知ってますか?ラインリサイクラーの便利な使い方

ロッドのガイドの寿命を見極めよう!ガイドのぐらつきや曲がりは要注意

大切なロッドのガイド交換費用と修理の仕方をわかりやすく図解します!

ヌカカ対策を徹底したら刺されなくなった!刺された跡は残るの?

船酔いの原因を知って、事前にしっかりと対策をしておこう!

遊漁券はコンビニで購入可能?チケット機での買い方を紹介!【2023年最新】

WOOD WORKSのロッドスタンドは最高に渋い!そのデザインの魅力を徹底解説!

釣りに関する法律ってあるの?知っているようで知らないルールをご紹介!

初心者におすすめの釣り方「胴突き仕掛け」で色んな魚種を狙おう

サワガニが捕れるのはどんな場所?食べてもおいしいサワガニの捕り方