シマノの4000番のスピニングリールを全て紹介【2023年最新】

作成:2021.05.12更新:2023.01.04

 シマノの4000番のスピニングリールを4種類並べた画像

シマノのスピニングリールで4000番があるブランド

シマノのスピニングリールは様々なブランドがありますが、2022年現在、4000番のラインナップがあるものは下記の28ブランドです。同一のブランド内で各ラインナップのスペック比較を行う場合は、それぞれの文章をクリックしてみて下さい。ブランドの特徴をまとめています。

シマノのリールの読み方

次に、各ブランドのそれぞれのモデルを記載していきますが、その前に、シマノスピニングリールのアルファベットの意味を簡単におさらいしておきましょう。

  • PG(パワーギア):いわゆるローギアと呼ばれるタイプです。ギア比が低いことのメリットは、リール回転のパワーをダイレクトに伝えることができたり、疲れにくいというメリットがあります。ハンドル一回転につき、約4.4回巻き取る(4.4:1)モデルが多いです。
  • HG(ハイギア):パワーギアよりもギア比が高いため、ギア比が高い事はハイスピードでラインの回収が行えるので、手返し良く釣りをするようなシチュエーションで活躍します。ハンドル一回転につき、約5.8回巻き取る(5.8:1)モデルが多いです。
  • XG(エキストラハイギア):ハイギアのさらに上をいくギア比率です。高速リトリーブを多用するような釣法で活躍します。ハンドル一回転につき、約6.2回巻き取る(6.2:1)モデルが多いです。
  • M(ミディアムディープスプール):スプールが標準よりも少し浅溝のものです。スプールが浅いメリットは、糸巻き量が減るため、重量が軽くなったり、ラインの滑り出しの効率が上がり、飛距離が伸びます。
  • S(シャロースプール):ミディアムディープよりも浅溝のものです。細いラインを巻き、より飛距離を求めたり、感度を追求することができます。
  • SS(スーパーシャロースプール):シャロースプールよりも更に浅溝のものです。究極を求めて、より細いラインを巻きたい時に重宝します。
  • C(コンパクトサイズ):ワンサイズ下のボディーが起用されているリールです。例えばC3000の場合、2500番に相当しつつ、3000番の糸巻き量を担保できます。軽さを求めるアングラーに重宝されます。

例えば、4000MHGの場合は、「ミディアムディープスプール」の「ハイギア」ということを表しており、C4000の場合は3000番のボディーに4000番相当のスプールが装着されているということになります。

シマノの4000番の現行モデル一覧

もっと条件を絞り込もう!

4000番のリールといってもこのように沢山の種類があるので、簡単に一つに絞る事は難しいですよね。また、こちらに「ダイワ」や「アブガルシア」といった、他のメーカーの4000番と比較をしていくとなると、かなり大変です。

そこで、釣りクラウドではスピニングリールに特化した、絞り込み検索ツールを開発しました。こちらを利用するメリットは、

  • メーカーをまたいだ、全スピニングリールのスペック比較ができる
  • 細かい条件(番手、ギア比、糸巻き量、価格など)で絞り込みができる
  • 対応魚種・釣法からも絞り込みができる
  • Amazonでの現在価格がリアルタイムで表示される
  • 「検討BOX」に追加をすると、検討しているリールのみのスペック比較ができる
  • 現行ではない旧型モデルとの比較もできる

といったものがあります。こちらは完全無料で使用できますので、スピニングリールをお探しの方は、是非一度ご活用してみて下さい!

合わせて読みたい
ダイワの4000番のスピニングリール4種類

ダイワの4000番のスピニングリールを全て紹介【2023年最新】

この記事を書いた人

ヤギングのプロフィール写真

釣りクラウド編集長
ヤギング

 メバル、青物、タチウオ、シーバス、アオリイカ、メバリング、エギング、ライトショアジギング、穴釣り、三浦半島(神奈川)、横須賀沖(神奈川)、富津(千葉)、館山(千葉)、二級小型船舶操縦士


シェア
はてなブックマークロゴ
feedlyロゴ

合わせてよく読まれる記事

シマノスピニングリールのメンテナス方法は!?基本的なやり方をご紹介します

シマノのリールの分解写真

【2021年版】シマノのスピニングリール新製品情報

ダイワとシマノのスピニングリールの違いを徹底比較!【2023年最新】

ダイワとシマノの比較

シマノの「コアソリッド」と「クイックレスポンス」の違いを解説

コアソリッドVSクイックレスポンス

シマノリールを高級順に並べたランク表【随時更新】

17アルテグラ1000と18ストラディックSW5000XG

シマノ・ダイワリールの番手を比較!番手からの選び方も詳しく解説!

複数のリールを並べている

「スピニングリール」関連の記事

20ヴァンフォード2500SHGをバス釣り目線でインプレ!ライトゲームのハイコスパリール!

20ヴァンフォードを横から撮った写真

スピニングリールのバックラッシュの原因は?原因と解決方法を解説

スピニングリールで起こりやすいライントラブル

500番のスピニングリールの使い道は??特定の状況下で効果的かも⁉

500番のリール

ハイギアのスピニングリールの特徴は?メリットとデメリットを解説!

最近はハイギア全盛と言われるほど人気がある

ローギアスピニングリールは上級者におすすめ!?初心者にはおすすめ致しません!

パワーギアはその名の通り最も巻き上げパワーが強いギア比

ツインパワーSWとセルテートSWを比較!買うならどっち??

ツインパワーSW14000XG

「シマノ」関連の記事

シマノ・ダイワリールの番手を比較!番手からの選び方も詳しく解説!

複数のリールを並べている

シマノの「コアソリッド」と「クイックレスポンス」の違いを解説

コアソリッドVSクイックレスポンス

シマノ「ヴァンフォード」は2020年の業界最大級の話題、期待の大型新人だ!

ダイワとシマノのスピニングリールの違いを徹底比較!【2023年最新】

ダイワとシマノの比較

シマノリールの「SW」とは何か?その意味とシリーズを紹介!【2023年最新】

ステラSW

【2021年版】シマノのスピニングリール新製品情報

新着記事

ホバストにおすすめのフックは太軸?ガード付き?|付け方も丁寧に解説!

ホバストで釣れたブラックバス

【バス釣り】ラバージグの正しい使い方|覚えるべき7つのアクションとは?

ラバージグの全体像

【バス釣り】ラバージグのおすすめ20選|使い方や最適なトレーラーなども解説!

ラバージグの写真

スピナーベイトの使い方4つを徹底解剖!季節ごとのアクション法や使い分けも解説

スピナーベイトを並べた写真

最強ラバージグトレーラーのおすすめ20選!用途別の選び方や正しい付け方も解説!

ラバージグを並べた写真

堤防でフカセ釣りをする際に必要なアイテムと注意すべきこととは?

平塚新港はファミリーフィッシングを始めるには最適なポイント