ローギアスピニングリールは上級者におすすめ!?初心者にはおすすめ致しません!

作成:2023.03.31更新:2023.03.31

パワーギアはその名の通り最も巻き上げパワーが強いギア比

巻き取りスピードが最も遅いローギア。ハイギア全盛と言われる現代ですがわずかに残っています。今回はスピニングリールのローギアの使い方を紹介しますのでぜひ参考にしてください!

ローギアのスピニングリール

シマノ・ダイワリールのローギアモデルにはアルファベット「P」の表記がされています。このPはパワーギアの略称のPで、ローギアなのに「L」ではありません。よくノーマルギアの事をローギアと言う方や書いてある記事を見かけますがこれは完全に間違いであり、ノーマルギアとパワーギアのリールは全くの別物となりますのでご注意ください。恐らくですがハイギアよりギア比が低い=ローギアだと思っているのでしょうが、ハイギアもローギアもノーマルギアを基準としてそれよりギア比が高いか低いかであり、その基準となるノーマルギアの存在を忘れてはいけません。

パワーギアのギア比は4.4~4.9程度ですが、これらのギア比に当てはまるモデルでもノーマルギア扱いになっているリールもあります。リールのサイズやスプール、ローターのサイズ次第でハンドル1回転あたりに巻き取れる長さは変わってくるので、ギア比よりも巻き取り量で表記を決めているのだと思いますが、初心者にはそこの判断は難しいでしょう。その場合は素直に表記に「P」が入っているか入っていないかで判断すれば良いです。経験を積めばハンドル1回転あたりの巻き取り量で自分の用途に合うか合わないか分かるようになります。

合わせて読みたい
ハイエンドのスピニングリールを机の上に並べた様子

スピニングリールのギア比って?それぞれの特徴を解説!

ローギアのスピニングリールの特徴

ローギアの特徴を簡単にまとめておきます。

  • 巻き取りスピードが遅い
  • 巻きが軽い
  • パワーが強い
  • ギアの耐久性が高い
  • レスポンスが良い

ローギアのスピニングリールの使い道

ローギアのスピニングリールはハイギアに比べるとラインナップが非常に少ないです。2023年現在、汎用スピニングリールだとシマノで4種、ダイワで2種しかありません。(釣種専用・SWリールを除く)それだけ使い道が少ないという事です。パワーが求められるSWリールとなるとラインナップは増えます。ローギアのスピニングリールは主に以下の3つです。

アジング・メバリング

アジングで釣ったアジ

パワーが必要なわけではありません。むしろアジングは釣りの中でもリールのパワーが必要ない釣りです。アジング・メバリングにおいてローギアに求められることはパワーではなく、巻きの軽さ・レスポンスの良さ・巻き取りスピードの遅さです。スッと巻き出せてピタッと止まる。リグを動かしすぎず、数㎝単位での調整が簡単に行える。これはローギアリールの大きなメリットです。

オフショアジギング

ライトジギングで釣れたワラサ

パワーが求められるジギングでもローギアリールは使用されます。ただし主流ではありません。ルアーの動くスピードが遅いと喰わないこともありますし、水深が深いと手返しも悪くなるのであくまでも2台目として考えるのが良いでしょう。

オフショアキャスティング

キハダマグロのキャスティングタックルと御蔵島

パワーが求められるオフショアのキャスティングにもローギアリールは使用されるようです。使用される「ようです」と書いているのは、1回もキャスティングに行くのにローギアリールを使っている方を見たことがないからです。釣具屋店員時代多くのお客様のリールの糸巻きをしましたがローギアモデルは記憶にありません。

おすすめのローギアリール

ヴァンキッシュ1000SSSPG(シマノ)

マニアックなアジンガーにおすすめの一台です。とにかく繊細なルアー操作を求める方に!「何かアジング用のリールが欲しいなぁ」という考えの方にはおすすめできません。1代前の19ヴァンキッシュ1000SSSPGは僕の愛用機です。

シマノ 19 ヴァンキッシュ 1000SSSPG

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

ソアレC2000SSPG(シマノ)

アジング用にローギアリールが欲しいけどヴァンキッシュには手が届かないという方には良いでしょう。サブタックルとしてローギアリールを持っておきたい方にもオススメです。

シマノ 22ソアレBB C2000SSPG

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

ローギアリールはマニアックな方向け

ローギアのリールはラインナップが少なく、使いどころは限られています。誰でも簡単に使える代物ではありませんがローギアにしか出来ないこともあるのでそれらを理解したうえで使えるなら大きな武器となるはずです。

記事中の紹介グッズ一覧

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

シマノ 19 ヴァンキッシュ 1000SSSPG

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

シマノ 22ソアレBB C2000SSPG

この記事を書いた人

キノピーのプロフィール写真

マルチアングラー
キノピー

 アジ、アオリイカ、メッキ、カマス、アカハタ、オオモンハタ、ヒラスズキ、メバル、アジング、エギング、ライトワインド、ハードロック、南紀(和歌山県)


シェア
はてなブックマークロゴ
feedlyロゴ

合わせてよく読まれる記事

ベイトリールのギア比の選び方を解説!最適なギア比選びで釣りを効率化しよう!

ベイトリールのギア比が見える写真

ボールベアリングとローラーベアリングって?リールに使われているベアリングを解説!

ローラーベアリングとボールベアリング

スピニングリールのスペック表にある各項目の意味と捉え方

ブランドページのスペック表

スピニングリールの重さについて。軽けりゃ良いってもんじゃない!

スピニングリールを測りの上に載せて計量比較をしている様子

スピニングリールへの糸巻き量はどのぐらいが目安?ラインごとの適正量と巻き方を解説

ラインを巻いたスプールを横に並べている

スピニングリールのギア比って?それぞれの特徴を解説!

ハイエンドのスピニングリールを机の上に並べた様子

「スピニングリール」関連の記事

20ヴァンフォード2500SHGをバス釣り目線でインプレ!ライトゲームのハイコスパリール!

20ヴァンフォードを横から撮った写真

スピニングリールのバックラッシュの原因は?原因と解決方法を解説

スピニングリールで起こりやすいライントラブル

500番のスピニングリールの使い道は??特定の状況下で効果的かも⁉

500番のリール

ハイギアのスピニングリールの特徴は?メリットとデメリットを解説!

最近はハイギア全盛と言われるほど人気がある

ツインパワーSWとセルテートSWを比較!買うならどっち??

ツインパワーSW14000XG

パワーのあるスピニングリールが欲しい!リール選びの際に見るべきポイントを解説!

キハダマグロのキャスティングタックルと御蔵島

新着記事

パワーフィネスにおすすめのリール15選|選び方や価格帯別の最適モデルを徹底解説

スピニングを片手で持った写真

チャターベイトにおすすめのトレーラー12選!トレーラーあり,なしそれぞれの効果とは?

チャターベイトで釣ったバス

ネコリグチューブとは?差し方や種類、おすすめ製品まで徹底解説!

ネコリグチューブを付けた写真

バス釣りにおすすめのメジャーシート10選!選び方からおすすめ製品まで一挙にご紹介!

メジャーシートでバスのサイズを測った写真

パワーフィネスにおすすめのPEラインをご紹介!メリットデメリットや最適なリーダーなど

PEラインを巻いたスピニングタックル

バス釣りで実績の高い羽根モノはこれ!ビックバスを呼ぶおすすめクローラーベイト12選

クローラーベイトで釣ったバス