【2021年最新】ダイワのスピニングリール新製品情報

作成:2021.01.29更新:2021.07.27

ダイワ公式のロゴマーク ダイワ公式

2021年発売のダイワのスピニングリールを全て紹介していきます。「いろんな情報があって結局最新のリールがなんなのか分からない」「せっかく買うのであれば新作のスピニングリールが欲しい」という方はチェックをしてみて下さい。この記事は、2021年の間に発売されるダイワのスピニングリール情報は常に更新していきますので、ブックマークをしておくと便利です。

2021年発売ダイワスピニングリールの主なアップデート

新素材「ZAION V」の登場

ダイワの強化樹脂素材といえば、「ZAION(ザイオン)」でしたが、この度新しく「ZAION V(ザイオン バーサタイル)」が誕生しました。2021年3月現在では、「フリームス」と「カルディア」の2ブランドにしか採用されていませんが、バーサタイルの名の通り、今後は他のリールでも採用されていく事が想定されます。

モノコックボディーの搭載機種が増えた

ダイワが誇る、確かな強度を提供する「モノコックボディー」。2020年までは、7機種のみの搭載でしたが、2021年より「ルビアス エアリティ」「カルディア」「エメラルダスエア」「セルテート SW」の4機種が仲間入りを果たし、合計で11機種が搭載されることになりました。

「SW」という表記が生まれた

今まではシマノのリールにしか記載がなかった「SW」ですが、2021年よりあの「セルテート」にSWという表記が加わり、新しい機種が誕生しました。この「セルテート SW」はダイワの最高峰ブランド「ソルティガ」に次ぐオフショアに特化したモデルという事もあり、話題を集めています。

ダイワの2021年新作リール

それでは早速ダイワの2021年最新リールを確認していきましょう。

21 エメラルダス エア

21 エメラルダス エア FC LT2500S-DHダイワ公式:エメラルダスエア

2021年2月発売開始予定

49,300円〜51,900円

ダイワのエギング用のリール「エメラルダスシリーズ」。その中でも最高峰に位置する「エメラルダスエア」は、前作の2018年発売モデルから、3年の歳月を経てリニューアルされました。本作から耐久性を考慮した「モノコックボディー」が採用されたことや、軽さを最優先に考え、エメラルダス史上最軽量となる「FC(フィネスカスタム)」モデルもラインナップされています。

21 銀狼 LBQD

21 銀狼 LBQDダイワ公式:銀狼 LBQD

2021年2月発売開始予定

60,200円

ダイワのチヌ用レバーブレーキリール「銀狼」は、発売以降4度のモデルチェンジを経て、今回の「21銀狼LBQD」へと進化をしました。フカセ用リールでは初となるQUICK DRAG(クイックドラグ)が搭載された事で、細糸使用時のアワセ切れトラブルを軽減できるようになった事が大きな特徴です。チヌフカセ専門の上級者は見逃せない新作のリールです。

21 ルビアス エアリティ

21 ルビアス エアリティ FC LT2000S-Pダイワ公式:ルビアス エアリティ

2021年2月〜4月発売開始予定

57,000円〜60,900円

2020年に発売された20ルビアスはダイワリール初のZAION製モノコックボディが採用され大幅に軽量化されたことが大きな反響を呼びました。そしてその一年後の2021年に、ルビアスの派生ブランドとしてこの「ルビアス エアリティ」が誕生しました。エアリティという名に恥じないこのリールは、20ルビアスを凌ぐ軽量化を実現しています。LT1000〜LT4000までの幅広いラインナップもあり、タックル全体の軽さを求められる釣法において、大きなアドバンテージとなるでしょう。

21 フリームス

21 フリームス LT2500ダイワ公式:フリームス

2021年4月発売開始予定

16,300円〜20,500円

2002年に初代が発売されたフリームスは、2005年・2011年・2015年・2018年とモデルチェンジをしてきました。そして2021年、このフリームスは「ZAION V」という話題の新素材を身にまとって新しく生まれ変わりました。強度、軽さ、汎用性に優れたこの「ZAION V」がボディーとローターに採用された事で、2500番のリールで前作より5gの軽量化を実現しています。これから本格的に釣りを始めようとリールを検討している方は、必ずチェックをしておくべきリールです。

21 カルディア

21 カルディア LT3000-XHダイワ公式:カルディア

2021年3月発売開始予定

22,700円〜24,700円

カルディアも2002年に発売が開始された、フリームスの兄のような存在です。機能も価格もフリームスを少し上回っており、よく比較検討される2モデルです。そんな兄カルディアも弟フリームスの成長に合わせ、2021年に新しく生まれ変わりました。新素材「ZAION V」が採用されている事はもちろん、今回より「モノコックボディー」が採用されたことにより、さらなる強度を手に入れました。

21 セルテートSW

21 セルテート SW 10000-Hダイワ公式:セルテートSW

2021年3月発売開始予定

73,800円〜85,200円

ダイワのスピニングリール表記には存在しなかった「SW」という2文字のアルファベットが、あの「セルテート」に付与されました。オフショア専用のスピニングリールとして、ダイワのブランドを牽引していきそうなリールです。2020年にリニューアルされた「20 ソルティガ」に限りなく近いと言われていますが、重量だけで見るとセルテートSWの方が軽く、もはや色々超えてしまっているのでは無いかと心配になるくらいのクオリティーに仕上がっています。

21 MR

21MR1000ダイワ公式:MR

2021年4月発売開始予定

6,000円

元々穴釣りにぴったりなリールとして、2019年に発売されたMRは750番しか存在していませんでした。そして2021年、一回り大きい番手の1000番(MR 1000)が発売されました。あまり目立たず、ヒッソリとラインナップを増やすのが、MRらしくて可愛いですね。

21 サーフベーシア45

21サーフベーシア45ダイワ公式:サーフベーシア45

2021年4月発売開始予定

63,600円〜66,600円

サーフからロングキャストをするために開発されている、サーフ系のスピニングリールの中で、「サーフベーシア 45」は2014年の発売を最後に息を潜めていました。そして2021年、ついにその眠りから目を覚ましました。前作のマグネシウムボディーがZAIONボディーへと進化し、デジギアⅡからマシンカットタフデジギアと、大幅なレベルアップを果たしました。眠りが長かった分、成長率が一番高かったのはこのリールかもしれません。

21 プレッソ

2021年9月発売開始予定

48,700円

2021年9月、ダイワのエリアトラウト専用リール「プレッソ」がZAION製モノコックボディとなって生まれ変わります。

2021年、ダイワのスピニングリールは合計9機種がアップデート

2021年7月現在、ダイワのスピニングリールにおけるアップデートの内訳は下記になります。

今後も新しい情報が入り次第アップデートしていきます。

この記事を書いた人

やぎのプロフィール写真

ブラクリ名人
やぎ

 メバル、青物、タチウオ、シーバス、アオリイカ、メバリング、エギング、ライトショアジギング、穴釣り、三浦半島・三崎周辺(神奈川県)、富津市(千葉県)、館山市(千葉県)


シェア
はてなブックマークロゴ
feedlyロゴ

【2021年最新】アブガルシアのスピニングリール新製品情報

【2021年最新】シマノのスピニングリール新製品情報

人気上昇中!中禅寺湖で狙うレイクトラウトルアーゲームの基本をご紹介。

レイクトラウト

超簡単!?うなぎ仕掛けは自作がベスト!様々な仕掛けを一挙に紹介します。

うなぎ釣り用タックル。ロッドとリールと仕掛けがついている。餌はミミズ。

ブラックバスのエサ釣り仕掛けをご紹介!ルアー釣りだけじゃないブラックバス釣りの魅力とは?

弟が泳がせ釣りで釣った巨大ブラックバス

魚たちのマンション、堤防でのフカセ釣りのコツと注意点について解説します。

堤防からウキフカセ釣りをしている時のウキの写真