ダイワ

MR

DAIWA - MR

"ダイワのリール"

MRは2019年に発売された穴釣り向けのリールです。ラインナップが750番、1000番サイズと超小型で、ラインキャパシティもナイロン2号で60mと非常に少ないです。非常にコンパクトなので、振出式の超ショートロッドと合わせれば、カバンに入れることが出来るので、出先で少し釣りを楽しみたいときなどには非常に便利です。しかし、穴釣り以外の使い道がほぼないので、購入したところであまり出番はないかもしれません。穴釣りは小型リールでなくても十分に楽しめるので、汎用性の高いサイズを購入したほうが良いでしょう。MRはカバンにタックルを忍ばせたいような時にのみおすすめのリールです。

MRの歴代別
スペック

SPEC

  • 21MR
  • 19MR
品番 番手 ギア
最大ドラグ
・耐力
自重 B/R ハンドル
糸巻量 ナイロン
糸巻量(lb)
PE
糸巻量(号)
価格
品番 番手 ギア
最大ドラグ
・耐力
自重 B/R ハンドル
糸巻量 ナイロン
糸巻量(lb)
PE
糸巻量(号)
価格

基本情報

ボディ
樹脂素材
ローター
樹脂素材
スプール
アルミ素材
ハンドル
  • アルミマシンカット素材
  • 折りたたみ式取付

MRのライバル
比較対象モデル

RIVAL

シエナ

シマノのロゴ

シエナは2019年に発売されたシマノの低価格帯の糸付きスピニングリールです。デフォルトでナイロンラインが巻かれているので、ラインを別で購入して巻く必要がないのが大きな魅力です。非常に安価なリールでありながら、トラブルを軽減しつつ飛距離を伸ばすAR-Cスプールが搭載されています。MRほどの小型番手はラインナップされていませんが、汎用性は格段に高いので特にMRにこだわる理由がないのであればシエナの方がおすすめです。

クレスト

ダイワのロゴ

2020年にモデルチェンジし、飛距離UPに貢献する「LC-ABS」や魚の引きに追従しながら、滑らかに効き続ける「ATD」が搭載され前モデルより大幅に性能UPしました。大幅に軽量化もされ、巻き心地も良くなりました。MRほどの小型番手はラインナップされていませんが、汎用性は格段に高いので特にMRにこだわる理由がないのであればクレストの方がおすすめです。

セドナ

シマノのロゴ

セドナはシマノの低価格帯のスピニングリールです。AR-Cスプール・HAGANEギア・Gフリーボディなどのテクノロジーが搭載されており、ドラグ性能も高い非常にコストパフォーマンスが高いリールです。MRほどの小型番手はラインナップされていませんが、汎用性は格段に高いので特にMRにこだわる理由がないのであればセドナの方がおすすめです。

メーカーTOPへ