スピナベに付けるワームの効果やオススメは?スピナベの力を最大限まで引き上げるワームをご紹介

作成:2021.12.07更新:2021.12.10

バス釣りにおいて今でも多くのアングラーから支持を集めているのが、スピナーベイトというルアーです。「アピール力、飛距離、スタックレス性」に大変優れており、バス釣りになくてはならない存在だと言えるでしょう。そんなスピナーベイトですが、トレーラーワームを付ける場合があることをご存知でしょうか?今回はそんなスピナベのトレーラーワームについて付けるメリット・デメリット、おすすめワーム、注意点まで徹底的に解説してきます。「スピナベにワームを付ける意味が分からない」「とりあえず付けている」という方はぜひ一度チェックしておくことをおすすめします。

スピナベに付けるトレーラーワームとは?

トレーラーワームとはスピナベのフックに付けるワームのことを指します。トレーラーワームはスピナベ以外にもチャターベイトやスイミングジグ、ラバージグ、スモラバなどでもよく多用されているため多くの方がイメージしやすいでしょう。どんなワームを付けるべきかは明確に決まっていないため、自分オリジナルな組み合わせを作ることができるのです。

スピナベは魚の群れに見立てて作られているため魚を模して設計されたシャッドテールワームやカーリーテールワームなどを付けるのが一般的だと言えるでしょう。

スピナベにトレーラーワームを付けるとどうなる?

ではスピナベにトレーラーワームを付けることによってどんな効果を発揮してくれるのでしょうか?簡単に4つの利点をご紹介します。

飛距離が伸びる

単純にスピナベにワームのウエイトも加わるためより飛距離が伸びることになります。おかっぱりのような限られた立ち位置で飛距離が出したいシチュエーションでより効果を発揮してくれることでしょう。

浮き上がりが早くなる

ワームのボディやテールに水の抵抗がかかるためより早く浮き上がってくれることも大きなポイントです。速くリトリーブしなくても安定してミドルやシャローレンジを引くことができます。

アピール力が増加する

ワームを付けることでボリューム感、水押がより強くなるためアピール力が増加します。そのためバスがルアーをしっかり認知できないようなシチュエーションでは絶対に有効になってくるでしょう。

またトレーラーワームのカラーを変えることによって、ルアーチェンジをせずともアピール力を簡単に調整することが可能となります。

パワフルかつスローに攻められる

浮き上がりが速い分、ゆっくり巻いても一定のレンジをキープしながら引くことができます。バスがルアーを追いきれない場合スローなアクションが効く場合には非常に有効です!

どんな場合にスピナベのトレーラーワームが有効になる?

では具体的にスピナベのトレーラーワームが有効になるチュエーションはどのような時なのでしょうか?

低水温期のバス(冬の終わりから春)

低水温期のバスは動かなくなるため動体視力が一気に低下します。その結果目の色が濁り、視力が低下し、ルアーを追いづらくなるのです。そんなバスに対して「しっかり認知してもらえる」「スローに誘える」この2つの条件が揃ったスピナベ+トレーラーワームが非常に有効になってきます。

濁りが激しい

濁りが激しいシチュエーションでもインパクトのあるスピナベとトレーラーワームのコンビは非常に有効になります。水田に水を引く時期や雨が降った後など濁りが強く、バスがルアーを認知できないようなシチュエーションで使っていただくことも良いでしょう。

風が強い

風が吹いたらスピナベが効くのはよく言われていますが、そんな時にもトレーラーワームは有効になります。もちろんワームを付けることで爆風であっても飛距離が出しやすいということもあります。しかしそれだけではなく、風が強いとバスの活性が高くなるためよりバスに対してルアーを気が付きやすくすることで食い気のあるバスがバイトする確率を格段に上げることができるのです。

スピナベのトレーラーワームおすすめを厳選してご紹介!

次に具体的なおすすめトレーラーワームについてご紹介します!

【レイドジャパン】フルスイング

フルスイングは大ぶりな動きでアピール力強めなシャッドテールワームです。ワーム単体としての自重が19gに設定されており、ロングディスタンス性能に大変優れています。また今回紹介するトレーラーワームの中で最も浮き上がりが速くなるためミドルからシャローにかけてをメインに攻めたい方には非常におすすめです。

レイドジャパン フルスイング

¥ 935※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

【ケイテック】スイングインパクト ファット

動きだけでなく匂いでもバスを誘うイカフレーバー配合のシャッドテールワームです。「ハリから外れにくく、丈夫なベイトにする」を開発当初から念頭において作られているようでフルキャストの多いスピナベでもトレーラーワームがズレにくくなっています。

ケイテック スイングインパクトファット 3.8inch

¥ 682※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

【デブス】デスアダー

デスアダーは言わずと知れた名作ワームでスピナベのトレーラーワームとしても大変優秀です。シャッドテールワームのようなパワフルさはありませんが、シャッドテールワームでは強すぎる!そんな状況で活躍してくれるワームとなっています。​​​​​

デプス デスアダー 4inch

¥ 655※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

【O.S.P】ドライブスティック

細すぎず太すぎないバランスの良いスティックベイトです。デスアダーと同じくシャッドテールワームではアピール力が強すぎる場面で使っていただくのがベストでしょう。

オーエスピー ドライブスティック

¥ 858※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

【ゲーリーヤマモト】グラブ

グラブ系ワームのパイオニアとして今でも人気を集めるゲーリーヤマモトのグラブはトレーラーワームとしても最適です。少しの水流でもカーリーテールがひらひらと回ってくれるためスピナベでのスローリトリーブにも十分対応してくれます。 また、ソルトが多量に含まれているためスピナベの自重アップにも繋がるでしょう。

ゲーリーヤマモト 4インチ シングルテールグラブ

¥ 748※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

スピナベにトレーラーワームを付ける際の注意点

スピナベにワームを付ける際に気を付けなくてはいけない点が2つ存在します。どちらもスピナベで釣りをする際の致命傷になってくるため意識して気を付けるようにしましょう!

錆やすくなる

大半のワームはウエイト調整のためソルトが配合されています。そのため釣行が終わってワームを付けっぱなしにしておくとフックが錆びてしまうのです。スピナベはフックを交換することができないので、釣行が終わった際は必ずワームを外すようにしましょう。

フッキング性能の低下

ワームが付いている分フッキングの妨げになってしまうことは否めません。極端に大きすぎたり、長すぎるワームはミスバイトに繋がるため適切なサイズのワームを選ぶようにしましょう。

また、フッキング性能を上げるためにトレーラーフックを使用するのも良いでしょう。私はこれまで多くのスピナーベイトを使ってきましたが、トレーラーフックを付けると付けないとではフッキングに大きな差が出てくると感じています。

がまかつ(Gamakatsu) シングルフック トレーラーフック

¥ 397※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

スピナベのフックからワームがズレてしまう際の対処法

トレーラーワームを使っていると段々ワームがズレてしまうことがよくあります。1キャストごとに形を整えていると手間もかかりますし、動きも悪くなってしまうでしょう。そんな時にはトレーラーロックを使ってみましょう!フックに差し込むだけでワームをガッチリ固定してくれる優れもので、一日中投げていてもズレはほとんどありません。

また、先ほど紹介したトレーラーフックもワームの駆動範囲を制限できるためワームのズレが解消できます。

スピナベのトレーラーワームを活用してやる気のあるデカバスを引っ張り出そう!!

今回はスピナベの力をグレネードアップさせるトレーラーワームについてご紹介しました。トレーラーワームを付けることによって「飛距離が伸びる・アピール力が上昇・スローなアクション」など様々な利点が存在します。

ぜひトレーラーワームを活用して食い気のあるデカバスをゲットしましょう!!

この記事を書いた人

バス釣り一筋丸10年
木村玄

 バス、たまにうなぎ、巻物、サイトフィッシング、フィネス、霞ヶ浦・北浦 野池・川・ダム(茨城県)

合わせてよく読まれる記事

バス釣りでのスピニングタックルに最適なラインは?スピニングでの釣りを最大限活かすライン選び

バス釣りアングラーが持つべきプライヤーは?多様な機能が付いているオススメプライヤーをご紹介

バス釣りのカバー攻略は直リグが最適!?直リグを使う利点や作り方、使い方まで徹底解説!

バス釣りで一番釣れるリグはノーシンカー!?スレバスでも釣れるノーシンカーは絶対に覚えよう!

バス釣りで使うシンカーを種類ごとにご紹介!バス釣りをするなら知っておくべきシンカーの基本!

バス釣りに最適な格好は!?春夏秋冬シーズンごとに最適な釣り格好を徹底解説!

「バス釣り」関連の記事

オカッパリにオススメな最強ロッドを値段順にご紹介!こだわりの1本を持って釣りに出かけよう!

ブルフラットはネコリグにも有効!?オールレンジで使えるブルフラットのネコリグを徹底解説!

バス釣りで輝く神ワームは!?ハイプレッシャーでも効くボウズ逃れの神ワームを厳選してご紹介!

バス釣りなのにpeライン?バス釣り用スピニングとpeラインのコンビに秘められた有利性とは?

ヘビダンに最適なワームはこれ!ヘビダンの力を最大限まで高める最強ワームをご紹介!

オカッパリのタックル選び!オカッパリにオススメなバーサタイルタックルをご紹介

「ブラックバス」関連の記事

山中湖のバス釣りのルールをおさらいしよう!【2022年最新】

バス釣りカバー撃ちのコツを伝授!カバー撃ち向けタックルも紹介

バス釣り・レイダウン攻略のためのタックル・ルアー・アクション

デカバスの釣り方(サイトフィッシング編) in 関東ハイプレッシャーレイク

夏バス釣りの虫パターンを決める法則とは?観察すべき現場のアレ

デカバスが釣れるおすすめルアー&ワームを紹介!関東近郊バサーも大物に挑戦

新着記事

サーフゲームで人気ターゲットのヒラメ、マゴチにおすすめのルアーや狙い方をご紹介

完全フカセってなんだ?スレた魚や大物も狙える完全フカセ釣りのやり方を解説!

大切なリールをスタイリッシュに持ち運びませんか?リールケースをタイプ別にご紹介!

スピニングリールをベアリングチューン!簡単に出来る部分を解説

テトラ帯での穴釣りは、お土産確保の最短ルート、困ったら穴釣りだ!

管理釣り場のポンドのタイプ、ルアーのジャンル、シチュエーション別釣れるおすすめルアー10選