バス釣りのおかっぱりで超役立つ装備をご紹介!持っていると釣りが快適になる便利グッズとは?

作成:2022.06.28更新:2022.06.29

バス釣り 道具

バス釣りをしている方のほとんどがおかっぱりを中心に釣りを楽しんでいることでしょう。ボートやフローターのように自由自在にポイントに入り込めるという利点はありませんが、誰でも気軽に釣りができることがおかっぱりの魅力ですよね。

そんな多くのアングラーが楽しんでいるおかっぱりですが、装備していると物凄く釣りが快適になる便利グッズが多く存在することをご存知でしょうか?

今回はそんなおかっぱりで絶対に装備しておくべき便利アイテムをご紹介していきます。これまでの装備に1つプラスするだけで皆さんの釣りを劇的に変化させてくれるでしょう!

おかっぱりとは?

冬のバス釣りに来た時に斜め後ろから撮った写真

おかっぱりとはボートやフローターを使わずに陸から釣りをすることを指します。バス釣りにおけるおかっぱりは自分自身の足を使ってバスの居場所を探していく必要があるため最小限の装備で釣りをすることを心掛けましょう。

バス釣りのおかっぱりで持っておくと便利な最強装備をご紹介

おかっぱりで役に立つ装備①:ルアーキャッチャー

 
タカ産業株式会社のレスキューロボAmazon:「aorinet レスキューロボ」

バス釣りの付き物である根掛かりからルアーを救出してくれる超便利なアイテムです。近年、バス用ルアー1つの値段も高騰しており、根掛かりを恐れている方は少なくないでしょう。

特におかっぱりではボートやフローターと異なり、無理なキャストが増えるため根掛かりの回数も必然的に多くなってしまうのです。そのためおかっぱりにおいて根掛かり回収機は絶対に装備しておくべきマストアイテムの1つになってきます。

根掛かり回収機を装備しておくことでルアーが容易に回収できることはもちろんですが、釣りをしているアングラー側も安心してシビアなキャストに臨むことができるでしょう。

おすすめ根掛かり回収機2選

【ダイワ】ルアーキャッチャー

先端部分にステンレスチェーンが付いており、そのチェーンに根掛かりしたルアーを引っ掛けることで回収してくれます。値段も2,000円程度とそこまで高価でないため、根掛かりを恐れずに釣りをしたい方は絶対に装備しておくべきアイテムです。

また、深場に対応できるヘビーウエイトタイプもラインナップされているためフィールドによる使い分けが可能になります。

ダイワ ルアーキャッチャー ヘビーウエイト

¥ 2,114※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

【タカ産業】レスキューロボ

レスキューロボは回収機の先端部分だけで販売されている根掛かり回収機となります。ルアーキャッチャーのように紐が付属していないため自分で紐を付ける必要がありますが、長さを自由に調節できるという点からルアーキャッチャーでは届かない遠投先での根掛かり回収にも最適です。

値段も800円程度とかなりお手頃なので、家に太いPEラインが余っている方や丈夫な紐を持っている方はレスキューロボを選んでみてはいかがでしょうか?

レスキューロボ

¥ 1,467※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

おかっぱりで役に立つ装備②:ロッドホルダー

ジャッカルのバスロッド

バス釣りでのおかっぱりで最も便利な装備と言っても過言ではないのがロッドホルダーです。おかっぱりをしているほとんどの方が2タックルで釣りをされていますが、複数のタックルで釣りをするとどうしても機動性が落ちます。

特に歩きながら釣りをするランガンが多いおかっぱりでは、ロッドホルダーを装備することで片方のタックルを地面に置く手間が省けて、歩きながらスムーズに行動することが可能になるのです。

また、タックルを地面に置くことがなくなるためタックルの傷や汚れが軽減されることも大きな利点だと言えます。道具を大切にしていきたいと考えている方にもぜひ装備していただきたいアイテムです!

おすすめのロッドホルダー2選

【ダイワ】ロッドホルスター

非常にシンプルなロッドホルダーで、ズボンのベルトやバッグ、ゲームベストなど様々な部分に装着することが可能です。またホルダーの上部にロッドバンドが付いているため激しく動いてもタックルがホルダーから外れることがなく、しっかりとロッド自体をホールドしてくれます。

ダイワ HDロッドホルスター

¥ 1,975※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

【アブガルシア】アブ2wayホルダー

ドリンクホルダーとロッドホルダー、プライヤーホルダーを一体化させたマルチホルダーで、自由自在に用途を変えることができます。このロッドホルダーは縦1本のバンドと横2本のマジックテープ式ベルトによってロッドをガッチリとホールドしてくれるためロッドの安定性も申し分ありません!

アブガルシア 2ウェイホルダー

¥ 1,658※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

おかっぱりで役に立つ装備③フィッシングプライヤー

フィッシングプライヤーを持った写真

1つ持っているだけで様々な用途に使うことができるフィッシングプライヤーもおかっぱりで装備しておくべきアイテムです。冒頭でもお伝えしましたが、おかっぱりでは少ない装備で身軽に釣りをすることが重要になるため、ラインカッターやペンチを一つにまとめられるフィッシングプライヤーは非常に重宝してくれます。

バス釣りでフィッシングプライヤーを選ぶときには「錆びにくい・カラビナ付き・軽量」を意識して選んでいただくのがおすすめです!

おすすめのフィッシングプライヤー2選

【ウミボウズ】フィッシングプライヤー

本体と先端で素材を変化させることで高い防錆性や軽量化を実現しています。本体は約87gとフィッシングプライヤーの中で最軽量の分類に入るため、プライヤーの使用頻度が高いバス釣りのおかっぱりにはもってこいのフィッシングプライヤーだと言えるでしょう。

Umibozu フィッシングプライヤー

¥ 2,980※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

【がまかつ】ラグゼアルミプライヤー

手の形に合わせた波打ったグリップデザインが特徴的で、持った瞬間のフィット感が非常に高くなっています。また、PEラインがテンション無しでサクサク切れる点や強力なランヤードが付属している点、リペアパーツの注文できる点などデザインだけでなく、細部まで徹底的にこだわって作られているため、一度購入してしまえば一生使っていけるプライヤーだと言えるでしょう。

がまかつ(Gamakatsu) ラグゼ アルミプライヤー

¥ 3,010※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

おかっぱりで役に立つ装備④長靴

長靴を横から撮った写真

おかっぱりで長靴をおすすめする理由は装備することで攻められる範囲が広がる点です。水深の深いポイントでは難しいですが、水深が浅いポイントであれば長靴で難なく入水することができます。立ち位置の自由度が広がることでルアーが通しにくいシビアなポイントまでアプローチすることが可能になるのです。

また、ダニやヘビー、植物の棘からも身を守ることができるのでおかっぱりでは絶対に装備しておくべきアイテムの1つだと言えるでしょう。

バス釣りのおかっぱりでは常にフィールドを動き回るため軽くて柔軟性のある長靴を選ぶのがおすすめです!

おすすめの長靴2選

【ダイワ】ラジアルコンパクトブーツ

フィット感を追求したソールデザインと伸縮性が高いオリジナルラバーを使用しているため長時間の歩行や急斜面の昇り降りでも疲れにくく設計されています。

また汎用性の高いラジアルソールを採用しているため砂利や草むら、岩場などどんなポイントでも滑りづらく、安全面でも非常に優れた長靴だと言えるでしょう!

ダイワ タイトフィットラジアルコンパクトブーツ

¥ 6,007※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

【ジャッカル】パッカブルブーツ

パッカブルブーツは伸縮性が高く、柔らかい素材を採用することで履き心地が非常に良く、長時間履いていても疲れにくい長靴になっています。またカラーやサイズのラインナップも充実しているため自分にマッチした長靴が見つけやすいことも大きな魅力です!

JACKALL パッカブルブーツ

¥ 6,348※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

おかっぱりで役に立つ装備⑤ラインディングネット

シーバスフィッシングの時に必須なランディングネット

ハンドラランディングが基本のバス釣りですが、おかっぱりをしていると足場が安定していない、足場が高いというシチュエーションを多く見かけます。特に最近のバス釣りでは細いラインでアプローチする機会も多く、バスを抜き上げることが困難な場合も少なくないでしょう。

せっかく掛けたバスが目の前でバレる時ほど悔しいことはありません!そんな"魚のバレ"を削減するためにもおかっぱりではランディングネットを装備しておくと良いでしょう!おかっぱりで使用するランディングネットは折り畳みが可能で、バッグやベルトに装着しやすいタイプのものをおすすめします。

ランディングネットのおすすめ2選

【ダイワ】バンクビーターネット

手首を返すだけでスムーズに振り出しから取り込みまでができる実用的なバス釣り用ネットです。ネットの先端部分が広く設計されているためビッグバスでも取り込みやすく、素早いランディングが可能になっています。

別で売られているランディングネットステーと組み合わせることでバッグやベルトに引っ掛けるて持ち運ぶことも可能です。

ダイワ バンクビーターネット

¥ 19,599※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

【プロックス】オールインワンミニ

折り畳み機能やネットホルダーが初めから装備されている多機能なバス用ネットです。ネット自体が非常にコンパクトかつ軽量に仕上げられているため、片手でも難なく魚の取り込みをすることができます。

また、軽量の"ラバーコートネット"を採用することで先重りが軽減され、伸ばした状態でもネットを操りやすい点も大きな特徴です。コンパクトかつ軽量であるため常に歩き回るおかっぱりアングラーには特にオススメできるランディングネットになっています。

プロックス 玉の柄 オールインワンミニ

¥ 11,878※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

バス釣りで役に立つ便利な装備を身に着けてよりおかっぱりを快適に!

スピニングタックルで釣ったバスの写真

今回はバス釣りのおかっぱりで役に立つ便利な装備をご紹介していきました。どのアイテムも装備しておくだけでかなり釣りが快適になるアイテムだと言えます。ぜひより快適なおかっぱりライフを満喫したいとお考えの方は今回のアイテムをご購入してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

木村玄のプロフィール写真

バス釣り一筋丸10年
木村玄

 バス、たまにうなぎ、巻物、サイトフィッシング、フィネス、霞ヶ浦・北浦 野池・川・ダム(茨城県)


シェア
はてなブックマークロゴ
feedlyロゴ

合わせてよく読まれる記事

バス釣りでのスピニングタックルに最適なラインは?スピニングでの釣りを最大限活かすライン選び

スピニングリールをアップで撮った写真

バス釣りアングラーが持つべきプライヤーは?多様な機能が付いているオススメプライヤーをご紹介

プライヤー

バス釣りのカバー攻略は直リグが最適!?直リグを使う利点や作り方、使い方まで徹底解説!

ステックベイトを直リグセッティングにしたもの

バス釣りで使うシンカーを種類ごとにご紹介!バス釣りをするなら知っておくべきシンカーの基本!

バス釣りに使うシンカーを並べた写真

バス釣りに最適な格好は!?春夏秋冬シーズンごとに最適な釣り格好を徹底解説!

春に雨が降っているダムの様子

バス釣りを虫系ワームで攻略!虫系ワームの動かし方からコツ、オススメまで徹底解説!

虫系ワームで釣り上げたブラックバス

「バス釣り」関連の記事

ベイトリールの基本的な投げ方は3種類!持ち方からブレーキ調整、コツまでキャストの基本を解説

ベイトロッドを手に持っている写真

バス釣り用スピニングリールにおすすめのラインをご紹介!ライン選びは釣果を大きく左右する!

PEラインが巻かれているストラディック

バス釣りにウェーダーは超便利!?おかっぱりこそ付けるべきのウェーダーについて徹底解説!

ウェーダーでバス釣りをする姿を横から撮ったもの

ダイワのスピニングロッドの中でバス釣りにおすすめのモデルをすべてご紹介!【2022年最新】

ハートランドトリップセブン

バス釣り初心者が選ぶべきスピニングリールはこれ!釣りが上達するリールの選び方とは?

スピニングリールをアップで撮った写真

【バス釣り】スプリットショットリグは誰でも簡単に釣れる!おすすめワームや動かし方を徹底解説

2wayのスプリットショットリグセッティング

「ブラックバス」関連の記事

山中湖のバス釣りのルールをおさらいしよう!【2022年最新】

湖で泳ぐ二羽のカモ

バス釣りカバー撃ちのコツを伝授!カバー撃ち向けタックルも紹介

釣り上げたブラックバスを持ち上げている

バス釣り・レイダウン攻略のためのタックル・ルアー・アクション

ブラックバスの口を左手で押さえ、口の中を撮影

デカバスの釣り方(サイトフィッシング編) in 関東ハイプレッシャーレイク

見えバスがシャローエリアを優雅に泳いでいる様子

夏バス釣りの虫パターンを決める法則とは?観察すべき現場のアレ

虫を演出する事で釣り上げたブラックバス

デカバスが釣れるおすすめルアー&ワームを紹介!関東近郊バサーも大物に挑戦

ブラックバスの下あごに大きいルアーが引っかかっている

新着記事

ベイトリールの糸巻き量はどう決める?最適な糸巻き量で飛距離や使いやすさを最大化しよう!

ベイトリールとラインを並べて撮影したもの

ベイトリールのラインの巻き方を解説!身近にある2つの物で簡単にラインが巻ける【初心者必見】

ベイトリールのスプールを横から撮影したもの

釣りは腰が大切です。フィッシングベルトを使ってみませんか?

フィッシングベルト

ベイトリールの仕組みを大解説! スピニングリールと何が違う?

タカミヤ・ギガソルト HG RH

スイミングでオオモンハタを狙いたい!ジグヘッドごとの特徴を解説!【変人級】

ショアから釣った良型オオモンハタのブツ持ち画像

【エリアトラウト】手軽に遊べるエリアトラウトのおすすめ仕掛けやルアーをご紹介!

FF中津川での朝焼け