バス釣りの日焼け対策はフェイスガードがおすすめ!日焼けや虫対策、おしゃれとしても大活躍

作成:2022.11.14更新:2022.11.14

スピニングタックルでファイト後バスを取った写真

バス釣りは常に日差しの中で動き回ることが多いと思いますが、皆さんはどのような日焼け対策をしていますでしょうか?特に顔の日焼けは日常生活で目立ちますし、後々皮が剥けたり、ヒリヒリしたりと何かと対策が必要ですよね。とは言っても日焼け止めクリームでは何度も塗り直す必要がありますし、帽子・サングラスだけでは顔全体を防ぎきれません。

そのため顔全体の日焼けを阻止するためには「フェイスガード」の着用をおすすめします。フェイスガードは日焼け対策だけでなく、数多くのメリットが存在しますので、それも合わせて解説していきます。フェイスガードの購入を検討している方はぜひ今回の記事をご覧ください。

フェイスガードとは?

フェイスガード着用前の写真

フェイスガードとは鼻から首までを隠せるネックウォーマーのような製品で「フェイスマスク」「ネックゲイター」とも呼ばれています。近年ではネックウォーマータイプだけでなく、耳にかけて固定するマスクタイプや帽子に引っ掛けるタイプの製品も販売されており、多くのバス釣りアングラーから注目を集めているアイテムの1つです。

バス釣りでフェイスガードを付けるメリット・デメリット

シャッドで釣ったバス

メリット

一番のメリットは顔や首の日焼け対策です。顔の日焼けには日焼け止めクリームが最適と思う方もいると思いますが、日焼け止めクリームの効果は2時間程で切れてしまうため長時間バス釣りをする場合何度もクリームを塗り直す必要あり、手間が掛かります。しかしフェイスガードでは付ければ半永久的効果を発揮しますし、日差しがなくなれば即座に外すことも可能です。また、虫刺されの予防や感染症対策としてもフェイスガードは大変有効になります。

デメリット

少し息苦しさがあるというのはどうしてもデメリットになるところです。メーカーによって息苦しさを無くす加工が施されている場合がほとんどですが、一枚生地を挟む分どうしても少し息苦しさが出てきてしまいます。また、夏のバス釣りのようにこまめに水分補給をする場合、いちいち口元を開ける必要がある点も釣りをしていて少し面倒に感じました。

バス釣りで活躍する高性能フェイスガードをご紹介

フェイスガードを着用した時の写真

【シマノ】サンプロテクションクールフェイスマスク

こちらは口元に穴が空いているタイプで通気性が良く、息苦しさも軽減されているため炎天下でのバス釣りにおすすめのフェイスガードです。また接触冷感機能、吸水速乾機能によって汗を素早く乾かし、肌に触れる面の温度を低下させてくれることもポイントになります。

バス釣りでは一日中動き回る機会が多くなるため呼吸のしやすさやサングラスの曇りにくさを重視する方も多いと思います。こちらのフェイスガードはそんなバス釣りアングラーにピッタリのモデルと言えるでしょう!

シマノ SUN PROTECTION COOL

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

【シマノ】サンプロテクション サンシェード

ネックウォーマータイプのフェイスガードでは汗や口の動きによって下に落ちてしまう方もいるのではないでしょうか?そんな方におすすめなのが帽子に引っ掛けることができるこちらのタイプのフェイスガードになります。ボタンの閉める位置によってガードできる場所を自由自在に変えられる3way方式であることもこのフェイスガードのポイントです。

通常のフェイスガードで頭や耳の締め付けが気になるという方もこちらのモデルを選ぶことで一気に解消されるでしょう!

シマノ サンシェード

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

【ダイワ】DA-9721(アイスドライ クールネック&フェイスカバー)

激しい動きに対応する優れたストレッチ素材を採用することで頭や耳の締め付け感が少なく、首や口元も動かしやすくなっています。また、アイスドライ機能によって触れた部分の体温を低下させて、汗などの水分も素早く吸収してくれるため真夏のバス釣りにも最適です。

バス釣りにおいて長期間フェイスガードを付ける機会が多い方はストレッチ性の高いこちらのフェイスガードをおすすめします。

ダイワ アイスドライ® クールネック&フェイスカバー DA-9721

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

【ダイワ】抗菌フェイスカバー

耳にかけるマスクタイプのフェイスガードで春先~秋まで幅広い季節で活躍してくれます。マスクタイプではありますが、しっかりと首元まで隠すことが可能で、通常のフェイスガードと変わらないガード力も魅力と言えるでしょう。

また、フィット感を高めるために別添でノーズパットが付属しており、合わせて装着することで呼吸がしやすく、サングラス着用時の蒸れも軽減されます。

更にこちらの製品は抗菌加工にもこだわって作られており、マスクやフェイスガード特有の不快なニオイを感じることなく、釣りに集中できるでしょう!

ダイワ 抗菌フェイスカバー

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

【ジャッカル】クールネックガード

ジャッカルのロゴを大きくあしらったフェイスガードでジャッカルファンにはたまらないデザインです。また耐UVであることはもちろんですが、速乾性にも大変優れており、汗による肌のべたつきやフェイスガードのズレなどのストレスを抱えることなく釣りに集中することができます。

【ドレス】テクニカルヒートネックゲーター

三層構造の完全防風仕様なので冷気を遮断し、首回りや顔の保温性も高めてくれる冬のバス釣りに打って付けのフェイスガードです。また、肌にピタッと吸い付くようなフィット感の良さによって隙間からの冷気を遮断して中の熱を逃がしにくい仕様になっていることもポイントとなります。

こちらのモデルはフェイスガード・ヘッドバンド・ネックウォーマー・ニット帽のように季節や状況によって自由自在に着こなせることも魅力で自分のスタイルに合わせたコーディネートが可能です!

ドレス テクニカルヒートネックゲーター

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

【ノースフェイス】ネックゲイター

バス釣り以外のシチュエーションとも併用したい方におすすめなのがノースフェイスのフェイスガードです。単色に小さくロゴがプリントされているデザインなので釣りだけでなく、アウトドアやランニング、散歩などとも併用することができます。

ストレッチ性が高く、立体的な形も保ちやすく設計されているのでフェイスガードのズレを気にせずに釣りに集中することができるでしょう!

ザノースフェイス ネックゲイター

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

バス釣りの日焼け対策はフェイスガードが最強!

バスを手に持った写真

今回はバス釣りに最適なフェイスガードについてご紹介していきました。フェイスガードは日焼けや虫、感染症対策にもなりますし、おしゃれとしも大活躍してくれます。夏は接触冷感仕様のモデル、冬は完全防風で保温性の高いモデルのように使い分けながら一年中バス釣りの日焼け対策をしていきましょう!

記事中の紹介グッズ一覧

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

シマノ SUN PROTECTION COOL

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

ダイワ アイスドライ® クールネック&フェイスカバー DA-9721

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

ダイワ 抗菌フェイスカバー

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

ドレス テクニカルヒートネックゲーター

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

ザノースフェイス ネックゲイター

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

シマノ サンシェード

この記事を書いた人

木村玄のプロフィール写真

バス釣り一筋丸10年
木村玄

 バス、たまにうなぎ、巻物、サイトフィッシング、フィネス、霞ヶ浦・北浦 野池・川・ダム(茨城県)


シェア
はてなブックマークロゴ
feedlyロゴ

合わせてよく読まれる記事

バス釣りのカバー攻略は直リグが最適!?直リグを使う利点や作り方、使い方まで徹底解説!

ステックベイトを直リグセッティングにしたもの

バス釣りに最適な格好は!?春夏秋冬シーズンごとに最適な釣り格好を徹底解説!

春に雨が降っているダムの様子

ネコリグシンカーを徹底解説!バス釣りの切り札であるネコリグはシンカーにもこだわろう!

ジャッカルのネイルシンカー 

バス釣り中級者必見!スピニングリールでオススメのミドルクラスモデルをご紹介!

19ストラディックと水面

バス釣りに最適なスピニングリールの番手を徹底解説!場所やルアーによって異なることも!?

バス釣りで使用するスピニングリール

バス釣りで反則級に釣れるルアーはあるの!?よく釣れるルアーの特徴とは?

ブラックバス釣りに使用するルアーを机の上に並べた

「バス釣り」関連の記事

フィッシュグリップはバス釣りにも必須!?バスに必要な理由から選び方、おすすめモデルまで解説

フィッシュグリップでバスを持った写真

バス釣りの新釣法「ホバスト」を徹底解説!厳寒期やスレバス攻略にはホバストが超おすすめ!

ホバストを手に乗せた写真

バス釣りに適した偏光サングラスの選び方!レンズカラーやフレーム、おすすめ製品まで徹底解説

バニーウォークの偏光サングラス

21カルディアをバス釣りアングラーが徹底インプレ!使用感から最適番手、他機種の比較まで解説

カルディアを横から撮った写真

ベイトリールの基本的な投げ方は3種類!持ち方からブレーキ調整、コツまでキャストの基本を解説

ベイトロッドを手に持っている写真

バス釣り用スピニングリールにおすすめのラインをご紹介!ライン選びは釣果を大きく左右する!

PEラインが巻かれているストラディック

「ブラックバス」関連の記事

山中湖のバス釣りのルールをおさらいしよう!【2022年最新】

湖で泳ぐ二羽のカモ

バス釣りカバー撃ちのコツを伝授!カバー撃ち向けタックルも紹介

釣り上げたブラックバスを持ち上げている

バス釣り・レイダウン攻略のためのタックル・ルアー・アクション

ブラックバスの口を左手で押さえ、口の中を撮影

デカバスの釣り方(サイトフィッシング編) in 関東ハイプレッシャーレイク

見えバスがシャローエリアを優雅に泳いでいる様子

夏バス釣りの虫パターンを決める法則とは?観察すべき現場のアレ

虫を演出する事で釣り上げたブラックバス

デカバスが釣れるおすすめルアー&ワームを紹介!関東近郊バサーも大物に挑戦

ブラックバスの下あごに大きいルアーが引っかかっている

新着記事

ウキフカセ釣りは撒き餌なしでもできるのか? こういうケースなら可能性はなくはない!?

コマセバッカンにはスズメバチが寄り付きやすい。寄ってきたスズメバチは刺激せず無視が最適。

ぶっこみ釣りには夢がある!ぶっこみ釣りのイロハと釣れる魚を紹介します!

ぶっ込み師は岩場にピトンを打ち込み、ロッドを掛け、置き竿でアタリを待つ

本格シーズンインに向け、遠投カレイ釣り仕掛けの自作に挑戦してみよう!

冬の投げ釣りのメインターゲットのカレイは30cmを超えると釣り味も抜群!!

リールのスプールを交換すると憧れのmorethanにカスタマイズできる!

morethan

フカセ釣り最大のキーアイテム「ウキ」を大解説!最強のウキはどれだ?

フカセ釣りのキーアイテムであるウキは、コレクション性が高い。

地磯釣りに必須の安全装備と、フカセ釣りの基本的なタックルをご紹介!

江ノ島表磯のフカセ釣りで釣れたクロダイ。