激ムズな冬のバス釣りに効くルアーは!?リアクション狙いのおすすめルアーを厳選してご紹介!

作成:2021.11.01更新:2021.11.01

ルアーを無造作に並べた写真

冬はバスの動きが鈍く非常に釣りにくい季節ですよね。そんなタフを極める冬のバス釣りですが、バスの口を無理やり使わせることのできる「リアクションの釣り」は非常に重要になってきます。ではどんなルアーがリアクションの釣りとして活躍してくれるのでしょうか?今回なそんな冬バス釣りに最適なリアクション狙いのおすすめルアーを種類ごとにご紹介していきます。

また冬のバス釣りに激アツなポイントも合わせて紹介していくのでタフな冬のバスを攻略したい!という方はぜひチェックしてみてください。

なぜ釣りにくい?冬のバスの特徴

冬のバス釣りに来た時に斜め後ろから撮った写真

冬になるとバスの動きが鈍くなるということは皆さんもご存知でしょう。水温の低下により、バスのエサが減少するためバスもそれに付随して水温の安定した場所で動かなくなります。そのため水温が安定した場所をピックアップして攻めていくことが冬のバスを釣り上げる1つのコツでもあるのです。

また冬であっても大きな個体になると蓄えた大量のエネルギーで比較的動き回ることができる個体も現れます。つまり冬にバイトしてくるバスは大きな個体ものが多く、ビッグバスが釣れるチャンスが高い季節でもあるのです。

リアクションバイトを狙った釣りとは?なぜ冬のバスに効く!?

減水時にバイブレーションで釣り上げたブラックバス

リアクションバイトとはバスが視界に突然入ってきたエサを反射的に口に入れてしまう習性のことです。この習性はバスがエサを捕食したいか、したくないかに関わらず起こるので冬の捕食意欲のないバスにも非常に有効となります。

つまりルアーを一定のリズムで巻くのではなく、あえてイレギュラーな動きを混ぜることでバスのリアクションバイトが引き出せるのです。このリアクションの釣りに最適なルアーはバイブレーション・メタルバイブ・シャッド・スプーン・メタルジグ・スピナーベイトなど様々ありますが、今回はその中でも使いやすい「バイブレーション・メタルバイブ・シャッド」に的を絞ってご紹介します。

冬のバス釣りに最適なリアクション狙いのルアーを厳選してご紹介

冬のバス釣りの王道とも言われるバイブレーション・メタルバイブ・シャッドですが、王道と言われるだけあって誰でも使いやすく、多くの場所で釣果が上がっています。今回はそんな3種類のルアーのおすすめを厳選してご紹介します。

バイブレーション

バイブレーションを横から撮ったもの

バイブレーションはただ巻きとリフト&フォールが主流のルアーだと言えます。ただ巻きは一度ボトムまでフォールさせてから一定のスピードで巻くだけです。リフト&フォールはルアーを着底させた後、ロッドをしゃくり上げてルアーをリフト、降ろすことでフォールさせるというアクションを繰り返します。バスの視界に突然ルアーがフォールしてくるためリアクションバイトを誘発することができるというわけですね。

【レイドジャパン】レベルバイブ

サイズは54mmとやや小型でありながら飛距離、スタックレス性をしっかりと極めており、おかっぱりになくてはならないルアーだと言えます。またスイミング姿勢の安定感、レンジキープ力も非常に優秀で冬のリアクションバイトを狙った早巻きにも対応しやすいと言えるでしょう。

RAIDJAPAN(レイドジャパン) レベルバイブ

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

【ジャッカル】TN60

バイブレーションの代名詞とも言えるのが、このTNシリーズです。今回紹介したのはTN60ですが、他にも50,65,70,80,スリムとサイズ展開やカラーバリエーションが豊富なことも多くの場所でバスを釣り上げられる要因だと言えるでしょう。

JACKALL(ジャッカル) バイブレーション TN60 60mm

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

【ジャッカル】マスクバイブジーン

個人的にイチオシのルアーが、このマスクバイブジーンです。ボディ全体にエラストマー素材を採用することで、リアルなシルエットかつ艶めかしい動きを実現しています。冬のシビアな状況でも高い喰わせ能力を発揮してくれる最強ルアーです。

【一誠】ザリバイブ

逃げ惑うザリガニをイメージして作られたのが、このザリバイブです。ハイピッチかつパワフルなアクションでバスを惹きつけ、ラトルを鳴らしながら落ちるシミーフォールでセルフバイトを誘発します。3サイズ用意されているためアピール力に応じたローテーションも十分に可能だと言えるでしょう!

一誠 GCザリバイブ

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

メタルバイブ

メタルバイブを横から撮ったもの

ボトムをテンポよくリサーチできるのがこのメタルバイブと言われるルアーです。基本的にメタルバイブではリフト&フォールの釣りが主体となっており、上記で紹介したバイブレーションよりもキレのあるアクションができるためよりリフト&フォールに向いているルアーだと言えます。
またテトラやアシ際、水門周りでの落とし込む釣りにも最適なルアーで、穴場のポイントをリアクションでテンポよく探ることも可能です。

【レイドジャパン】レベルバイブブースト

メタルバイブとバイブレーション中間に位置するレベルバイブブーストはコンパクトで稚魚のようなフォルムをしています。コンパクトだからこそロッドワークがしやすく、より小刻みなアクションも可能です。冬の気難しいバスを釣り上げる立役者になってくれることは間違いありません!!

レイドジャパン レベルバイブブースト 7g

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

【ダイワ】メタルバイブSS

根掛かりの多いメタルバイブだからこそコスパの良いものが欲しいという方にオススメなのが、500円程度で買えるメタルバイブSSです。ボトムを取りやすい垂直フォールが大きな特徴で、ボトムの着底やフォール中のショートバイトが分かりやすい設計になっています。​​​

ダイワ(DAIWA) メタルバイブSS

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

【エバーグリーン】リトルマックス

メタルバイブのパイオニアと言えば、リトルマックスが挙がる方も多いのではないでしょうか?冬特有の暴風でも脅威的な飛距離をたたき出してくれる痒い所に手が届くルアーです。圧倒的はフッキング性能とパワフルな震動が冬のタフな状況でもバスをキャッチできる大きな要因となっています。

エバーグリーン(EVERGREEN) メタルバイブレーション リトルマックス

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

【ジャッカル】ノッキンジョー

突き出た顎が特徴のメタルバイブです。その特徴的な顎がボトムをノックしなが進んでくれるためボトムの情報が感じ取りやすく、根掛かりの回避性能も非常に高くなっています。

JACKALL(ジャッカル) ルアー ノッキンジョー

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

シャッド

レベルシャッドを横から撮ったもの

シャッドはただ巻きするだけでリアクションバイトを誘発できる優れものです。特に岩や枝がボトムに沈んでいる場合はそれらのストラクチャーにリップをコンタクトさせることで、イレギュラーな動きが発生し、バスのリアクションバイトに繋がるのです。他のルアーのようなパワフル感はありませんが、その分バスにプレッシャーを与えにくく、何度もしつこく攻めていけることがシャッドの強みだと言えるでしょう。

またシャッドの早巻きもバスのリアクションバイトを誘発する1つの手段となっています。このようにシャッドのアクションはただ巻きや早巻きが基本なので誰でも簡単に使うことのできるルアーだと言えます。

【レイドジャパン】レベルシャッド

リップ抵抗やボディシェイプを見直すことで50mmのシャッドプラグの中でも圧倒的なロングディスタンス性能を発揮してくれます。またハイピッチャかつナチュラルなアクションも大きな特徴で冬のタフなバスでも違和感なく口を使わせることのできるルアーだと言えるでしょう。

レイドジャパン レベルシャッド

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

【レイドジャパン】レベルシャッドスプリンクラー

レベルシャッドのハイピッチャかつナチュラルなアクションはそのままでより飛距離が出しやすくなったモデルです。スピニングタックルはもちろんベイトフィネスやMクラスのベイトタックルでも使用することが可能で、多くのタックルにアジャストしてくれる万能ルアーとなっています。

【ジャッカル】ソウルシャッド

高速から低速リトリーブまであらゆるスピードにアジャストしてくれるルアーです。ルアーのサイズ展開が広く、ポイントに応じた細かな潜行深度の調整が可能になっています。

JACKALL(ジャッカル) ルアー ソウルシャッド

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

【ダイワ】スティーズシャッド

ローリングとウォブリングの混ざったアクションによってバスにルアーを見切られにくく、低活性の冬のバスにも違和感なバイトさせることができるでしょう。またフローティング、サスペンド、サイレントなど状況に応じた細かいアピール力の調整も可能となっています。

ダイワ(DAIWA) スティーズシャッド

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

冬のバス釣りはルアーだけでなくポイント選びも重要!どんな場所にバスはいる?

霞ヶ浦のテトラスポット

これまで冬のリアクションバイトを狙ったオススメルアーについて紹介してきましたが、バスのいないポイントではまったく意味を成しません。特に冬はバスのいるポイントが限られてくるため、ポイント選びは非常に重要だと言えます。

今回は冬に有効な一級ポイントを厳選してご紹介するのでオススメルアーと合わせてチェックしておきましょう!

ディープエリア

冬の定番スポットとしてディープエリアは欠かせない存在です。深場は水温が安定しやすく、バスにとっても居心地の良いポイントとなっています。また、ディープの中にブレイクやウィード、ゴロタなどの地形変化がミックスされているとよりバスが身を潜めやすく、狙い目だと言えるでしょう。

テトラやゴロタの中

テトラポットや岩場は水深が深く、冬でも入り組んだテトラ内にバスが身を潜めています。このようなポイントではメタルバイブやバイブレーションでの落とし込む釣りが有効で、テトラに潜むバスの上から突然ルアーが落ちてくるためリアクションバイトを誘発できるのです。

特に霞ヶ浦ではテトラや石積のエリアが多く、冬のテトラ攻略は鉄板だと言えるでしょう。

温排水付近

寒さを嫌うバスは温排水付近に集まることも非常に多いです。自分が釣りをするフィールドに温排水が発生しそうな場所があるのかは欠かさずチェックしておきましょう

ウィードエリア

冬でも残っているウィードも狙い目です。ウィードエリアは水温が安定している場所が多く、高確率でベイトも存在しています。攻めにくいウィードエリアですが、回避性能の高いシャッドプラグやダブルフック仕様にしたバイブレーションを使って攻略してみてはいかがでしょうか?

なかなか口を使わない冬のバスはルアーのリアクションで釣り上げよう!!

ランカーサイズのブラックバス

今回は冬のバス釣りに有効なリアクションバイトを狙ったオススメルアーについてご紹介しました。タフを極める釣りにくい冬ですが、釣れるとポテンシャルが高く、一生の思い出になることは間違いありません!ぜひリアクションの釣りで冬のバスを攻略してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

木村玄のプロフィール写真

バス釣り一筋丸10年
木村玄

 バス、たまにうなぎ、巻物、サイトフィッシング、フィネス、霞ヶ浦・北浦 野池・川・ダム(茨城県)


シェア
はてなブックマークロゴ
feedlyロゴ

合わせてよく読まれる記事

バス釣りで一番釣れるリグはノーシンカー!?スレバスでも釣れるノーシンカーは絶対に覚えよう!

虫系ワームで釣ったブラックバス

バス釣りに最適な格好は!?春夏秋冬シーズンごとに最適な釣り格好を徹底解説!

春に雨が降っているダムの様子

冬のバス釣りに超おすすめなワームは?カギはスローとリアクションの両立!?

キャッチしたブラックバスの口の中を上から撮影

バス釣りで反則級に釣れるルアーはあるの!?よく釣れるルアーの特徴とは?

ブラックバス釣りに使用するルアーを机の上に並べた

バス釣りカバー撃ちのコツを伝授!カバー撃ち向けタックルも紹介

釣り上げたブラックバスを持ち上げている

バス釣り・レイダウン攻略のためのタックル・ルアー・アクション

ブラックバスの口を左手で押さえ、口の中を撮影

「バス釣り」関連の記事

ベイトリールの基本的な投げ方は3種類!持ち方からブレーキ調整、コツまでキャストの基本を解説

ベイトロッドを手に持っている写真

バス釣り用スピニングリールにおすすめのラインをご紹介!ライン選びは釣果を大きく左右する!

PEラインが巻かれているストラディック

バス釣りにウェーダーは超便利!?おかっぱりこそ付けるべきのウェーダーについて徹底解説!

ウェーダーでバス釣りをする姿を横から撮ったもの

ダイワのスピニングロッドの中でバス釣りにおすすめのモデルをすべてご紹介!【2022年最新】

ハートランドトリップセブン

バス釣り初心者が選ぶべきスピニングリールはこれ!釣りが上達するリールの選び方とは?

スピニングリールをアップで撮った写真

バス釣りのおかっぱりで超役立つ装備をご紹介!持っていると釣りが快適になる便利グッズとは?

バス釣り 道具

「ブラックバス」関連の記事

山中湖のバス釣りのルールをおさらいしよう!【2022年最新】

湖で泳ぐ二羽のカモ

バス釣りカバー撃ちのコツを伝授!カバー撃ち向けタックルも紹介

釣り上げたブラックバスを持ち上げている

バス釣り・レイダウン攻略のためのタックル・ルアー・アクション

ブラックバスの口を左手で押さえ、口の中を撮影

デカバスの釣り方(サイトフィッシング編) in 関東ハイプレッシャーレイク

見えバスがシャローエリアを優雅に泳いでいる様子

夏バス釣りの虫パターンを決める法則とは?観察すべき現場のアレ

虫を演出する事で釣り上げたブラックバス

デカバスが釣れるおすすめルアー&ワームを紹介!関東近郊バサーも大物に挑戦

ブラックバスの下あごに大きいルアーが引っかかっている

新着記事

やっぱりスケールが違う!メジャー級のフィッシングスケール?タイプ別でおすすめをご紹介!

scaleいろいろ

アカハタ・オオモンハタ狙いのハードロックフィッシュゲームの仕掛けを解説!

ハードロックゲームに使えるルアー

サビキ釣りは確実に釣果を得る最も手軽な方法!その種類と釣り方を紹介します。

サビキ釣りで手軽に釣れるアジアジ

ベイトリールの番手の選び方を解説!ベイトリールは番手だけでなくその他の要素も考えて選ぼう!

ベイトキャスティングリール

真夏の釣り、天敵は陽射しと虫、しっかり対策しよう。

真夏の江ノ島表磯

釣り単位はディープすぎなので整理しました!簡単に覚えるコツは500円玉にあった!

ルアー計測