シマノ製スピニングロッドの中でバス釣りにオススメなモデルをすべてご紹介!【2022年最新】

作成:2022.03.11更新:2022.03.11

シマノと言えばバス釣り業界を代表する釣具メーカーの1つですよね。そんなシマノ製のスピニングロッドを使ってみたい!検討している!という方は少なくないはずです。

一括りにバスロッドと言ってもシマノでは様々なシリーズが存在します。そんな中でどれを選べば良いか悩んでいる方も多いでしょう。今回はそんな方のためにバス釣りにオススメなシマノ製スピニングロッドをすべてご紹介してきます。

ぜひシマノのスピニングロッド選びに迷った方は今回の記事を参考にして自分にピッタリなロッドを選んでみてください!

シマノ製スピニングロッドの魅力とは?

シマノ公式

シマノ製ロッドの魅力と言えば何と言っても「ハイパワーX」「スパイラルX」「Kガイド」と言った様々な独自技術です。シマノ独自の製法によって他のロッドではなしえなかった高い感度やパワー、軽量化を実現しています。

また、そんな最先端技術が10,000円程度のエントリークラスにまで搭載されていることも驚きですよね。シマノでは低価格なのに高性能なロッドも非常に多く存在します。

シマノ製ロッドの番手の見方

シマノのロッドは2つの表記方法が存在します。今回はその両方をご紹介ていくのでロッドを検討する方はしっかりチェックしておきましょう。

①:ロッドの種類

  • ベイトロッドの場合:1
  • スピニングロッドの場合:2

②:ロッドレングス

  • イラスト上段の場合:6.4ft
  • イラスト下段の場合:7ft

③:ロッドパワー

  • 上段の場合:UL<L<ML<M<MH<H<XH
  • 下段の場合:1<2<3<4<5

④:継数

  • 記載なし:1ピース
  •     2:2ピース

⑤:テーパー

  •  FF:レギュラーファーストテーパー
  •   R:レギュラーテーパー
  •   S:スローテーパー

シマノ製スピニングロッドの中でバス釣りに最適なモデルを値段順にご紹介

シマノのスピニングロッドの中でバス釣りに最適なモデルを値段順にご紹介していきます。また、各ロッドの特徴実売価格も紹介していくので、皆さんの予算や釣りのスタイルと照らし合わせご覧ください。

バスワンXT

シマノのエントリーモデルとしてリリースされたロッドです。実売価格は7,000円程度なのにも関わらず、バス釣りには十分すぎるほどの性能で繊細なライトリグでもストレスなく扱えます。投げ感もエントリーモデルとは思えないほどにシャープで狙ったスポットにバシッとルアーを落とすことができるでしょう。

スピニングシリーズは8ラインナップリリースされており、様々なレングス、パワーが用意されていることも特徴です。

シマノ バスワンXT 266ML-2

¥ 7,975※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

スコーピオンXV

10,000円という価格帯ながら"ハイパワーX"や"CI4+"と言ったシマノの独自技術が採用されているハイコスパロッドです。幅広いアングラーが気軽に扱うことのできるルアーフィッシングロッドをコンセプトにしているため、お子さんや女性でも扱いやすい4~5フィート台のショートロッドも用意されています。

低価格ながらスコーピオン特有の粘りのあるブランクスやストレートグリップはしっかりと継承されており、性能とデザイン共にエントリーモデルとは思えないほどのクオリティに仕上がっています。

シマノ 21 スコーピオン XV

¥ 10,440※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

ゾディアス

ブラックとレッドを基調としたスタイリッシュなデザインが特徴のエントリークラスバスロッドで、実売価格は15,000円程度となっています。エントリーモデルと呼ばれる価格帯ですが、ハイパワーXやカーボンモノコックグリップを採用しており、スピニングタックルで長時間ライトリグを行っても全く疲労感が溜まらないほど軽量に仕上げられています。

また、ショートバイトやボトムの情報を素早く感知できる感度の高さもゾディアスの魅力だと言えるでしょう。

シマノ 20ゾディアス スピニング

¥ 14,861※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

エクスプライド

シマノの中でザ・ベーシックという言葉が最も似合うと言っても過言ではないのが、このエクスプライドと呼ばれるロッドです。実売価格は10,000円台後半と言ったところで、エントリークラスとミドルクラスの中間に位置しています。取り敢えず迷ったらエクスプライドを買っておけば間違えなし!と言えるほどにトータルバランスが高いバスロッドです。

スピニングロッドは全部で16ラインナップが用意されており、定番のUL~MLパワーはもちろん、PEスピニングにも対応したM,MHもリリースされています。​​​​​​

シマノ 22 エクスプライド

¥ 22,220※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

スコーピオン

シマノの最高峰であるワールドシャウラを彷彿とされるデザインやテイストを持ったミドルクラスのロッドで、実売価格は20,000円台後半ほどです。大口径なガイドやレギュラーテーパーを主軸としたブランクスによってより快適なキャスティングが魅力になっています。

また繋ぎをワン&ハーフにすることでバスを引っ張り出すパワーと繊細なロッドアクションの2つをしっかりと両立しているのです。

ワールドシャウラのテイストやデザインが好みだけど値段が高くて手が届かない!そんな方にこそオススメできるのがこのスコーピオンシリーズだと言えるでしょう!

シマノ スコーピオン スピニングモデル

¥ 27,124※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

ポイズンアドレナ

EVAやコルクと言ったこれまでよく使われてきたグリップ素材を排除し、フルカーボンモノコックのグリップを採用することで最上級の軽量化と感度を実現したモデルとなっています。

また、スパイラルXコアによってあらゆる方向へのねじれやつぶれを軽減してくれるため、バスに主導権を握らせないファイト力もポイズンアドレナの魅力だと言えるでしょう。

実売価格は30,000円台前半と言ったところでシマノのバスロッドの中ではミドルクラスに位置しています。繊細なライトリグを扱う頻度が多いのであれば同価格帯のスコーピオンよりもオススメできるスピニングロッドです!

シマノ ポイズンアドレナ

¥ 42,868※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

バンタム

カーボンモノコックグリップなどの新テクノロジーが開発されている中でバンタムは昔から継承するクラッシックなコルクグリップをアイコニックとして売り出しています。このグリップデザインだからこそ今でも多くのアングラーから支持を集めるロッドになっているのです。

外観とは裏腹にバンタムの内面は刻一刻と進化を続けており、スピニングロッドであってもビッグバスにも負けない強さとシャープな使用感が魅力となっています。

実売価格は40,000円台前半でシマノのフラッシングモデルに位置するロッドだと言えるでしょう。

シマノ 19 バンタム

¥ 28,380※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

ワールドシャウラ

代々受け継がれるレッドとコルクの組み合わせから、多くのアングラーに支持を集めるシマノの最高峰ロッドです。実売価格は50,000円ほどになっています。

製作者である村田基さんはバス以外にも様々なフィールドに対応できるロッドだとおっしゃっており、5ft~8ft、UL~MHまで多様なランナップが揃っています。また利便性への考慮も素晴らしく、どのロッドも1ピースではなく2ピースや5ピースで作られているのです。

そしてワールドシャウラのブランクスはそれぞれの番手でよく使うであろうルアーを想定してファースト、レギュラー、スローを細かく調整しています。スピニングロッドであっても番手によって様々な特性のロッドが揃っているため、自分の釣りスタイルに合わせたロッドを選ぶことができるでしょう。

シマノ ワールドシャウラ

¥ 60,379※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

ポイズンアルティマ

シマノ製バスロッドのもう一つの最高峰として挙げられるのが、ポイズンアルティマで実売価格は驚異の70,000円ほどです。高弾性、高強度なブランクスを採用すること超軽量でありながらビッグバスにも負けないパワーを誇っています。また、感度や操作性も抜群で、キャスティング・アクション・フッキング・ファイトの全てが最大限まで快適になっています。

タフな状況で他のアングラーよりも抜きんでた釣果を出したいのであれば、多くのトーナメンターも愛用するポイズンアルティマを選んでみてはいかがでしょうか?

シマノ ポイズンアルティマ スピニング

¥ 85,000※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

シマノ製スピニングロッドを使ってデカバスを釣り上げよう!

今回はシマノ製スピニングロッドのおすすめをご紹介してきました。シマノは非常にシャープな使い味で、軽量かつ高感度に仕上げられているロッドが多いです。また低価格から高価格のモデルまで様々なラインナップがあるため皆さんの予算にも合わせやすいでしょう。

ぜひシマノの中からお気に入りのスピニングロッドを見つけてみてはいかがでしょうか?どのロッドもハイクオリティなので、買って損することはまずありません!

この記事を書いた人

バス釣り一筋丸10年
木村玄

 バス、たまにうなぎ、巻物、サイトフィッシング、フィネス、霞ヶ浦・北浦 野池・川・ダム(茨城県)

合わせてよく読まれる記事

【バス釣り】スモラバでバスを釣りたい方必見!使い方やおすすめスモラバ、タックルまで徹底解説

バス釣りのスピニングフィネスで使える最強ワームをご紹介!とにかくバスが釣りたい方必見

バス釣りに最適なアブガルシアのスピニングリールを値段帯別でご紹介【2022年最新】

バス釣り用スピニングリールのおすすめを値段帯別でご紹介!ベストなスピニングを見つけよう!

バス釣りでのスピニングタックルに最適なラインは?スピニングでの釣りを最大限活かすライン選び

バス釣り初心者の単独釣行!一人でバス釣りってどうなの?メリットや注意点などもご紹介。

「バス釣り」関連の記事

【バス釣り】スプリットショットリグは誰でも簡単に釣れる!おすすめワームや動かし方を徹底解説

【バス釣り】スピニングタックルとベイトタックルの使い分けをご紹介!どう使い分けるとベスト?

ソリッドティップのバスロッドってどうなの?メリット・デメリットやオススメモデルまで徹底解説

バスロッドの最高峰はこの4シリーズ!バス釣り上級者におすすめしたい高級バスロッドをご紹介

バス釣り初心者が必要な道具一式は1.5万円で揃う!コスパ良しの道具たちで快適なバス釣りを

冬のバス釣りに効果的なワームのズル引き!厳寒期のバスが釣れない時こそワームをズル引こう!

「ブラックバス」関連の記事

山中湖のバス釣りのルールをおさらいしよう!【2022年最新】

バス釣りカバー撃ちのコツを伝授!カバー撃ち向けタックルも紹介

バス釣り・レイダウン攻略のためのタックル・ルアー・アクション

デカバスの釣り方(サイトフィッシング編) in 関東ハイプレッシャーレイク

夏バス釣りの虫パターンを決める法則とは?観察すべき現場のアレ

デカバスが釣れるおすすめルアー&ワームを紹介!関東近郊バサーも大物に挑戦

新着記事

夏の女王、シロギス釣りの餌の代用品として使えるものはあるのか?

ライトジギングにはスピニングとベイトのどちらがいいの?メリットやデメリットをご紹介します!

タイラバはなんでも釣れる万能ルアーなのか?使い方や釣れる狙い方、狙える魚種などについて解説

管理釣り場とキャンプで休日を満喫!おすすめの魚料理やキャンプ場、管理釣り場をご紹介します!

堤防や磯にいるカニの種類を紹介!捕まえて餌にしたら思わぬ大物が釣れるかも!?

スピニングリール1000番の特徴と使い道を解説!