真っ黒が特徴!?シマノのシーバス専用リール「エクスセンス」をご紹介!

作成:2021.10.20更新:2021.10.20

18 エクスセンス CI4+ C3000M

シマノのシーバスブランド「エクスセンス」黒を主体とする引き締まったデザインは、シマノのシーバス専用機の象徴です。エクスセンスは2009年にシーバス専用リールとして発売されました。現在は低価格の「エクスセンスBB」、中価格の「エクスセンスCI4+」、高価格の「エクスセンス」、レバーブレーキ付きの「エクスセンスLB」というブランドに派生され、誰でもエクスセンスブランドのリールに手が届くようになりました。今回はエクスセンス4兄弟をご紹介します。

エクスセンスBB

20 エクスセンス BB 3000M HG

エクスセンスブランドの中で最も安価なモデルです。HAGANEギア・Xシップ・ねじ込みハンドル・Xプロテクトなどシマノが誇るテクノロジーはしっかりと搭載され、また魚種専用機特有のドラグシステム「ラピッドファイアドラグ」も搭載されています。入門機として考えれば高すぎるほどの性能を持っていますが、現在は同価格帯に21アルテグラという強すぎるリールがあるのでデザイン面以外でエクスセンスBBを選ぶ理由はないでしょう。モデルチェンジに期待。

エクスセンスCI4+

18 エクスセンス CI4+ C3000M

エクスセンスブランドの中間に位置づけられるモデルです。その名の通りボディ素材にCI4+が採用されているモデルで、非常に軽量であることが特徴です。マグナムライトローターが搭載されているのでレスポンスが非常に良く、巻く・止めるを繰り返すようなスタイルで釣りをする方には非常に使いやすいでしょう。

またこのクラスからは「リジッドサポートドラグ」が搭載されるので、ドラグの滑り出しの良さが1ランク上がります。リジッドサポートドラグ非搭載のリールとはドラグの滑り出しが全く違うので、ドラグ性能に拘る方にはおすすめできるリールです。しかし設計が一代前のものなので、最新のリールに搭載されているロングストロークスプールやマイクロモジュールギアⅡ・サイレントドライブなどのテクノロジーは非搭載です。

エクスセンス

エクスセンスブランドのフラッグシップモデルです。前作から20gも軽量化されました。前作はフルマグネシウムボディであったのが、21エクスセンスではマグネシウムとCI4+のハイブリッドボディになっているのが軽量化の大きな要因ですね。おそらくヴァンキッシュベースでしょう。シマノ公式では強度・重量ともにヴァンキッシュツインパワーXDの中間に位置づけるとされています。

スペックから読み取れるヴァンキッシュとの大きな違いはラピッドファイアドラグの有無と10gの重量違いぐらいでしょう。ハンドル素材はヴァンキッシュがCI4+、エクスセンスがアルミニウムです。ハンドルの素材で巻き心地はガラッと変わり、金属素材の方が雑味の無い巻き心地なので、個人的にはエクスセンスをおすすめします

エクスセンスLB

エクスセンスブランド、いやシマノの中で唯一のルアー用レバーブレーキリールです。エクスセンスLBは軽量かつ高剛性のマグネシウムボディに、軽量のマグナムライトローターが搭載された、キレのあるレスポンス重視のリールです。最大の特徴は、専用設計である「エクスブレーキ」。レバーとブレーキシューの間に弾性部品を組み込むことで、急激なブレーキ力の変化を抑制し、急激なブレーキ力の変化を防ぐというものです。

発売は2016年であるため、防水システムがXプロテクトではなくコアプロテクトだったり、マグナムライトローターが一昔前の設計であったりと設計の古さを感じますが、現状エクスセンスLB以外の選択肢がありません。ラインナップがC3000MPGC3000MXGと両極端であることや価格を考えると完全にエキスパート向けであると言えます。

エクスセンスでシーバスゲームを楽しもう!

シーバス専用機であるエクスセンス。シマノのシーバスロッドと合わせることでよりデザインに統一感が出てカッコいいです。ぜひエクスセンスシリーズでシーバスフィッシングを楽しんではいかがでしょうか?

この記事を書いた人

キノピーのプロフィール写真

マルチアングラー
キノピー

 アジ、アオリイカ、メッキ、カマス、アカハタ、オオモンハタ、ヒラスズキ、メバル、アジング、エギング、ライトワインド、ハードロック、南紀(和歌山県)


シェア
はてなブックマークロゴ
feedlyロゴ

合わせてよく読まれる記事

シーバス初心者にオススメしたい!様々な状況に対応できるルアー10選を紹介!

シーバスを狙う際に使用するルアー。様々な大きさや色などがあり、使い分けが重要。

シーバス初心者にオススメしたい入門用のロッド・リールのタックルを紹介

モアザンブランジーノ3000で釣るシーバス

シーバス初心者が揃えておきたい!釣行にあったら便利な道具を紹介

ナイトゲームで釣り上げたシーバス

シーバス初心者が知っておきたい、季節別のベイトとパターンをご紹介

10月に釣り上げたシーバス。レインボーカラーのルアーを喰ってきた。

【釣り餌にグミ!】青物や根魚、シーバスも狙えるコスパ最強の釣り方

釣り餌に最適なグミが4種類並べられている。

サヨリパターンでトップウォーターのランカーシーバスを釣る!狙うは干潟 水深50cm

ナイトゲームにてサヨリパターンで釣り上げた大型のシーバス

「シーバスゲーム」関連の記事

シーバスゲームに使用するルアーは何がある?種類や使い方をご紹介

バチ抜けシーズンに釣り上げたシーバス

ダイワのシーバス専用リールをご紹介!ダイワのシーバス用リールはモアザンだけじゃない!

17 モアザン 3012H

「シーバス」関連の記事

【釣り餌にグミ!】青物や根魚、シーバスも狙えるコスパ最強の釣り方

釣り餌に最適なグミが4種類並べられている。

スナップラップは青物やシーバス、タチウオ等に効果抜群!使い方とタックルを解説

スナップラップを釣り場で撮影。背景の海がスナップラップの色を引き立てている。

真っ黒が特徴!?シマノのシーバス専用リール「エクスセンス」をご紹介!

18 エクスセンス CI4+ C3000M

ダイワのシーバス専用リールをご紹介!ダイワのシーバス用リールはモアザンだけじゃない!

17 モアザン 3012H

シーバスゲームに使用するルアーは何がある?種類や使い方をご紹介

バチ抜けシーズンに釣り上げたシーバス

新着記事

オフショアジギングで釣れるアクションとは?青物や根魚などの魚種別のアクションなどを徹底解説

セットされたCBONEのG2

穴釣りの餌は何が良い? 最強の餌は何だ?

穴釣りの絶好ポイント 捨て石堤

ソリッドティップのバスロッドってどうなの?メリット・デメリットやオススメモデルまで徹底解説

ロッドのティップを曲げた写真

海釣りの仕掛けは種類が多いと思った方、タイプは違っても基本は全部一緒です!

江ノ島の日の出

【バス釣り】スピニングタックルとベイトタックルの使い分けをご紹介!どう使い分けるとベスト?

バスロッドを立てかけた写真

エギングにもショックリーダーは必要?その理由と選び方について解説!

ダイワエメラルダスのリーダー