ブルフラットはネコリグにも有効!?オールレンジで使えるブルフラットのネコリグを徹底解説!

作成:2022.01.14更新:2022.01.14

ブルフラット

ブルフラットはテキサスリグやキャロ、フリーリグなど様々なリグで使われているワームですが、ネコリグでも高いポテンシャルを発揮してくれることをご存知でしょうか?今回はそんなブルフラットのネコリグセッティングについてメリット・デメリットと使い方をご紹介していきます。ボトムはもちろん、表層や中層でも高いアピールを発揮してくれるためギルを意識したバスを仕留めたい方はぜひご覧ください!

ブルフラットとは?

ブルーフラットのパッケージ写真

様々なフィールドに生息するブルーギルを模して作られた大人気ギル系ワームです。微小な水流でも掴む蛇腹状テールや微振動を起こすアーム、独特なスパイラルフォールなどブルーギルイーターが思わず口を使ってしまうギミックが多く詰め込まれています。また、甲殻類成分の配合されたマテリアルによって見た目だけでなく、匂いや味でもバスを刺激してくれるでしょう。

ブルフラットは2~5.8inchとサイズ展開も豊富で、小規模な野池から、ビッグレイクに至るまで様々な場所で活躍してくれます。

deps(デプス) ワーム ブルフラット

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

ブルフラットのネコリグのセッティング方法

ブルフラットのネコリグセッティング

ブルフラットのネコリグもストレートワームと同様でヘッド部分にネコリグシンカーを差し込み、ワーム中央にチョン掛けするだけで完成となります。マス針を付ける際はワームが曲がらないように意識してセッティングしましょう。

ブルフラットでネコリグを使う利点は?

ネコリグと言ったらストレートワームのイメージですが、ブルフラットを使うことでストレートワームではなしえない利点が存在します。

飛距離

ブルフラットは3inchで7g,3.8inchで14gものウエイトがあります。またそこにネイルシンカーも加わるわけですから、ネコリグの中でもトップクラスに飛距離が出せるのは明白でしょう。通常のネコリグでは届かなかった距離のあるポイントであっても余裕を持ってワームを届けることが可能になるのです。

ベイトタックルでの使用できる

ネコリグというとどうしてもスピニングタックル主体のネチネチした釣りになってしまうイメージですが、ブルフラットほどのウエイトがあればベイトタックルで扱うことが可能です。タックルが限られるオカッパリでも使いやすく、カバー際でも安心して攻めていけることはブルフラットの大きなメリットだと言えます。

移動距離の抑えたアピール

ブルフラットはボディが平たいため水押が非常に強く、移動距離を抑えたアクションが可能になります。バスが溜まっていそうなインレッドやオーバーハングなど粘りたいと思う場面では​​​​​​大変有効になることでしょう。​​​​​​

ブルフラットのネコリグの使い方はこの2つを覚えよう!

ベイトロッドを手に持っている写真

スイミング

ブルフラットのネコリグでは表層からボトムにかけでのスイミングが非常に有効になります。ロッドを上下にふわふわ動かしながら巻いてくるだけの簡単な使い方ですが、弱ったブルーギルが漂っているようなアクションが出せるのです。シンカーのウエイトを変化させることで様々なレンジ、巻きスピードに対応できる万能な使い方と言えるでしょう。

シェイク

通常のネコリグでもよくある使い方ですが、ロッドを上下小刻みに動かすシェイクは大変有効になります。まるでブルーギルがボトムの餌をついばんでいるようなアクションが出せるためギルを意識したバスには強烈なインパクトを与えてくれます。インレッドやオーバーハング、杭などじっくり誘いたい場所で使っていただくのが良いでしょう。

ギルを意識したバスには絶大な効果を発揮するブルフラットのネコリグ!

ブラックバスを横から撮った写真

今回はブルフラットのネコリグについて解説していきました。ボトムだけでなく、表層や中層でも高い喰わせ能力を発揮してくれるためぜひ皆さんのフィールドで試してみてはいかがでしょうか?特にギルが多く存在している場所では絶大な効果を発揮してくれることは間違いありません!!

記事中の紹介グッズ一覧

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

deps(デプス) ワーム ブルフラット

この記事を書いた人

木村玄のプロフィール写真

バス釣り一筋丸10年
木村玄

 バス、たまにうなぎ、巻物、サイトフィッシング、フィネス、霞ヶ浦・北浦 野池・川・ダム(茨城県)


シェア
はてなブックマークロゴ
feedlyロゴ

合わせてよく読まれる記事

フリックシェイクのネコリグをシンカーやフック、オススメカラーまで徹底解説!

フリックシェイクを正面から撮影したもの

ドライブクローラーのネコリグはなぜ釣れる!?誰でも簡単に釣れるその理由とは?

ドライブクローラーのパッケージ写真

ネコリグシンカーを徹底解説!バス釣りの切り札であるネコリグはシンカーにもこだわろう!

ジャッカルのネイルシンカー 

「バス釣り」関連の記事

2wayのホバスト通称「ウェイウェイ」を解説!虫・甲殻類・小魚と様々なベイトに早変わり

2wayのホバストセッティング

フィッシュグリップはバス釣りにも必須!?バスに必要な理由から選び方、おすすめモデルまで解説

フィッシュグリップでバスを持った写真

バス釣りの新釣法「ホバスト」を徹底解説!厳寒期やスレバス攻略にはホバストが超おすすめ!

ホバストを手に乗せた写真

バス釣りの日焼け対策はフェイスガードがおすすめ!日焼けや虫対策、おしゃれとしても大活躍

スピニングタックルでファイト後バスを取った写真

バス釣りに適した偏光サングラスの選び方!レンズカラーやフレーム、おすすめ製品まで徹底解説

バニーウォークの偏光サングラス

21カルディアをバス釣りアングラーが徹底インプレ!使用感から最適番手、他機種の比較まで解説

カルディアを横から撮った写真

「ブラックバス」関連の記事

山中湖のバス釣りのルールをおさらいしよう!【2023年最新】

湖で泳ぐ二羽のカモ

バス釣りカバー撃ちのコツを伝授!カバー撃ち向けタックルも紹介

釣り上げたブラックバスを持ち上げている

バス釣り・レイダウン攻略のためのタックル・ルアー・アクション

ブラックバスの口を左手で押さえ、口の中を撮影

デカバスの釣り方(サイトフィッシング編) in 関東ハイプレッシャーレイク

見えバスがシャローエリアを優雅に泳いでいる様子

夏バス釣りの虫パターンを決める法則とは?観察すべき現場のアレ

虫を演出する事で釣り上げたブラックバス

デカバスが釣れるおすすめルアー&ワームを紹介!関東近郊バサーも大物に挑戦

ブラックバスの下あごに大きいルアーが引っかかっている

新着記事

穴釣りの合わせ方からポイント選びまで紹介!穴釣りを真面目にやってみよう!

湘南大堤防から江ノ島表磯へと続くテトラ帯。現在は立入禁止になっている。

スプールカバーを使えばリールの最高スペックを引き出せる!

リールスプール

エギングにおすすめのリールを一挙紹介! 専用リールから汎用リールまで!

早川港 船舶の出入口

ベイトリールで飛距離を出すには、ブレーキセッティングとラインチョイスを徹底的に追い込もう!

タカミヤ・realmethod ライトジギングロッドにタカミヤ・ベイトリール GIGASALT HGを装着

釣り好きが喜ぶプレゼントとは? タックルから消耗品、面白いグッズまで独断と偏見でチョイス!

アブガルシアのスピニングリール・カーディナルⅡ SX-2500Sとシーガー PE X8 0.8号

22モアザンブランジーノEXAGSをインプレ!シーバスロッドの最高峰のスペックはいかに!?

morethan