【バス釣り】スプリットショットリグは誰でも簡単に釣れる!おすすめワームや動かし方を徹底解説

作成:2022.05.31更新:2022.05.31

「様々なルアー・リグを試してみたけどバスが口を使ってくれない!」「プレッシャーが高くてバスがルアーに反応してくれない!」昨今ではこんな悩みを抱えているバスアングラーも多いのではないでしょうか?昔に比べてバスが釣りづらくなっていることはバス釣りをしているほとんどのアングラーが感じていることでしょう。

しかし地味だけど超釣れる最強リグが存在することをご存知でしょうか?その名も「スプリットショットリグ」です。
最近バス釣りを始めた方にはあまり聞きなじみがないかもしれませんが、スプリットショットリグは昨今のハイプレッシャーフィールドでも釣果が上げられる"バス釣りの最終兵器"だと言えます。

今回はそんなスプリットショットリグについて作り方・動かし方・おすすめワーム・使う時のポイントまで徹底的に解説してきます。最近の釣果に悩んでいる方はぜひ今回の記事をもとにスプリットショットリグに挑戦してみてはいかがでしょうか?

スプリットショットリグとは?

スプリットショットリグとはワームを付けたフックから一定距離離したライン上にシンカー(ガン玉)を付けるだけのシンプルなリグです。昔のバス釣りでは定番リグとして扱われていましたが、現在はあまり使われない古臭いリグというイメージが浸透しています。
しかし特にテクニカルなアクションを必要とせず、誰でも簡単に釣れるリグなので、ハイプレッシャーを攻略したい上級者からとにかくバスを釣りたい初心者まで幅広いアングラーにオススメできるリグだと言えるでしょう。

スプリットショットリグの作り方

  1. フックとラインを結ぶ
  2. ラインアイから30~40cm空けて結びコブを作る
  3. ガン玉をラインに付ける

バス釣りでスプリットショットリグが有効な状況

バス釣りにおいてスプリットショットリグが特に輝くシチュエーションをご紹介します。

バスのプレッシャーが高い

スプリットショットリグではほとんどのリグで隠すことができないラインの存在をバスから隠すことができます。そのためプレッシャーが高いスレきったバスであっても上手くラインの存在を隠し、バイトまで繋げることができるのです。

また毎日のように釣り人が来るフィールドでは、過剰に動きのあるワームに警戒心を抱くバスが多いためズル引きや放置といったより自然なアクションの方がバスがバイトしやすい傾向にあると言えます。

アクションを付けないと見切られるのでは?と思う方はぜひスプリットショットリグや高比重ノーシンカーでのズル引き+ポーズを取り入れてみてください。これまでの釣りでは獲り切れなかったバスに出会えるはずです!

バスの食い気が悪い

アフターや真夏のタイミングではどうしてもバスの食い気が低下します。こんなタイミングでもスローにアピールできるスプリットショットリグはおすすめです。バスがルアーを追い切れていない、あまり興味を示さないという時にはボトムをじっくり探ってみましょう!
いくら食い気が悪いバスだとしても、ボトムでは手軽に捕食できるエビやカニを食べている場合が多いです。

ボトムの見えないストラクチャーを探る

ボトムのストラクチャーにコンタクトさせて、じっくり探りたい時にもスプリットショットリグは有効です。他のリグよりもボトムに留まりやすく、スタックもしにくいため、障害物周りで根掛かりを恐れずにじっくりと攻めることができます。

障害物にコンタクトしたら、シェイクすることでその場にワームが留まった状態でよりスローにアピールすることが可能です!

簡単にバスを釣るスプリットショットリグの動かし方

スプリットショットリグの代表的な使い方を3つご紹介していきます。

ズル引き

ズル引きは最もスタンダードな使い方です。キャストしてワームが完全に着底したら、ボトムを感じながらズルズルとロッドを使って引いてくる動かし方になります。

またズル引きプラスアルファでポーズやトゥイッチを織り交ぜると喰わせのタイミングを作ることができるため、必ず一定速度のズル引きだけでなく、イレギュラーな動きもアクションの中に混ぜ込んで行きましょう。

ズル引きでバスを釣るにはボトムをしっかりと感じ取って焦らずじっくり攻めることがポイントです!

スイミング

キャストして狙いたいレンジをただ巻くだけの簡単な動かし方です。特にシャッドテールワームやパドルテールワームを付けている時に有効となります。

ガン玉のウエイトを調整することで水面直下からボトムギリギリまで幅広いレンジをスイミングさせることが可能です。バスの居場所がいまいち掴めない時におすすめのアクションとなります。

リフト&フォール

 スプリットショットリグの肝とも言えるフォールを常に引き出すことができる動かし方です。ワームが着底したらロッドを軽くしゃくり上げて、フォールを繰り返していきます。フォールではラインを張らず、フリーにフォールさせることでワームがよりナチュラルな動きとなり、バスに喰わせのスイッチを入れることができるでしょう!

スプリットショットリグにおすすめなワームを厳選

スプリットショットリグでバスを釣りたい方にオススメできるワームを種類ごとにご紹介していきます。皆さんが行くポイントのベイトにマッチしたワームを選んでみてください!

スプリットショットリグにおすすめなシャッド系ワーム

【レイドジャパン】リトルスイーパー

ダウンショットリグを軸に開発されてきたリトルスイーパーですが、スプリットショットリグにも最適です。ボトムの餌をついばむベイトフィッシュを演出することができます。

また時折ジャークやトゥイッチを入れることで近づいてきたバスの捕食本能を一気に搔き立ててくれるでしょう!「フィッシュスキン」と呼ばれる小魚の皮膚により近いカラーもラインナップされており、スレバスをターゲットにしている方におすすめです。

RAIDJAPAN リトルスウィーパー

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

【ケイテック】シャッドインパクト

至ってシンプルな形状ですが、とにかくバスが釣れる最強ワームの1つです。ボディの上側を低比重、下側を中比重にすることで動きが崩れることなくスイミングしてくれます。また、フォール時もバランスを崩すことなくユラユラと沈んてくれるため、フォール中にバスがバイトすることも少なくありません。

ケイテック シャッドインパクト 3inch

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

スプリットショットリグにおすすめなシャッドテールワーム

【ゲーリーヤマモト】レッグワーム

バスが食べたい!と思えるような弱ったベイトフィッシュの動きをリアルに再現しているワームです。レッグワーム自体に重量があるためスプリットショットリグと組み合わせることでより高いロングディスタンス性を発揮してくれます。より遠い、深いポイントを狙いたい状況でおすすめのシャッドテールワームです。

ゲーリーヤマモト レッグワーム

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

【ケイテック】スイングインパクト

「もはや餌」と呼ばれるほどにバスが釣れるシャッドテールワームです。水噛みの良いボディと独特なイカフレーバーによって食い気が悪いバスでも思わず口を使ってしまいます。スプリットショットリグでのただ巻き・ズル引き・リフト&フォールの全てにおいて最高のパフォーマンスを発揮してくれるでしょう。

サイズ展開も豊富なので、皆さんのよく行くフィールドのベイトに合わせたチョイスが可能となります。

ケイテック スイングインパクト 3inch

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

スプリットショットリグにおすすめなクロー系ワーム

【レイドジャパン】オカエビ

アーム、カーリー、レッグなどの複雑なパーツによって構成された生命感溢れるクロー系ワームです。オカエビはトゥイッチ、ジャークによるキレのある動きが演出しやすく、スプリットショットリグを使って、ズル引きの中にロッドアクションを織り交ぜていくことがバスを釣り上げるポイントになります。

レイドジャパン オカエビ 2.5インチ

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

【レイドジャパン】2way

虫や甲殻類などフィールドによって多くのベイトに擬態できる万能ワームです。スプリットショットリグでは特にズル引きが有効で、正に甲殻類が無数の足を使って動いているように演出できます。

2wayはスプリットショットリグ以外にもノーシンカーリグやジグヘッドリグ、ダウンショットリグなど様々なリグに対応することができるため、バス釣りをするなら1つ持っておいても損はしない万能ワームだと言えるでしょう。

レイドジャパン ツーウェイ

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

スプリットショットリグにおすすめなストレートワーム

【一誠】スパテラ

 トゥイッチやショートジャークを加えることによってスパテラ特有のプロップアクションが引き出せます。このプロップアクションが逃げ惑う小魚を演出してスレきったフィールドのバスに口を使わせることができるのです。また、ただ巻きではパドルテールが起こす微振動によってナチュラルにスイミングしてくれます。

イッセイ ワーム スパテラ

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

【ゲーリーヤマモト】カットテール

スプリットショットリグの王道として今でも活躍するストレートワームです。サイズ問わすとにかくバスを釣りたい!という方はぜひカットテールを付けてボトムをズル引きしてみてください。常に安定した釣果を出せるバス釣りの最終兵器です!

ゲーリーヤマモト 4インチ カットテールワーム

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

 

スプリットショットリグはバス釣りの最終兵器!

今回はバス釣りの最終兵器とも言えるスプリットショットリグについて徹底的に解説していきました。スプリットショットリグは「決して焦らずにボトムを感じながらじっくり探る」「ポーズやトゥイッチで喰わせのタイミングを作る」の2つが重要なポイントになってきます。

バスが釣れず悩んでいる方はぜひ一度スプリットショットリグを試してみてはいかがでしょうか?とてもシンプルなリグですが、スレバスへの効果は絶大です!

記事中の紹介グッズ一覧

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

レイドジャパン ツーウェイ

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

ケイテック スイングインパクト 3inch

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

レイドジャパン オカエビ 2.5インチ

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

ゲーリーヤマモト 4インチ カットテールワーム

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

RAIDJAPAN リトルスウィーパー

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

ケイテック シャッドインパクト 3inch

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

ゲーリーヤマモト レッグワーム

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

イッセイ ワーム スパテラ

この記事を書いた人

バス釣り一筋丸10年
木村玄

 バス、たまにうなぎ、巻物、サイトフィッシング、フィネス、霞ヶ浦・北浦 野池・川・ダム(茨城県)

合わせてよく読まれる記事

ブラックバスのエサ釣り仕掛けをご紹介!ルアー釣りだけじゃないブラックバス釣りの魅力とは?

バス釣り中級者必見!スピニングリールでオススメのミドルクラスモデルをご紹介!

バス釣りに最適なスピニングリールの番手を徹底解説!場所やルアーによって異なることも!?

バス釣りで反則級に釣れるルアーはあるの!?よく釣れるルアーの特徴とは?

バス釣りカバー撃ちのコツを伝授!カバー撃ち向けタックルも紹介

バス釣り・レイダウン攻略のためのタックル・ルアー・アクション

「バス釣り」関連の記事

フィッシュグリップはバス釣りにも必須!?バスに必要な理由から選び方、おすすめモデルまで解説

バス釣りの新釣法「ホバスト」を徹底解説!厳寒期やスレバス攻略にはホバストが超おすすめ!

バス釣りの日焼け対策はフェイスガードがおすすめ!日焼けや虫対策、おしゃれとしても大活躍

バス釣りに適した偏光サングラスの選び方!レンズカラーやフレーム、おすすめ製品まで徹底解説

21カルディアをバス釣りアングラーが徹底インプレ!使用感から最適番手、他機種の比較まで解説

ベイトリールの基本的な投げ方は3種類!持ち方からブレーキ調整、コツまでキャストの基本を解説

「ブラックバス」関連の記事

山中湖のバス釣りのルールをおさらいしよう!【2022年最新】

バス釣りカバー撃ちのコツを伝授!カバー撃ち向けタックルも紹介

バス釣り・レイダウン攻略のためのタックル・ルアー・アクション

デカバスの釣り方(サイトフィッシング編) in 関東ハイプレッシャーレイク

夏バス釣りの虫パターンを決める法則とは?観察すべき現場のアレ

デカバスが釣れるおすすめルアー&ワームを紹介!関東近郊バサーも大物に挑戦

新着記事

ウキフカセ釣りは撒き餌なしでもできるのか? こういうケースなら可能性はなくはない!?

ぶっこみ釣りには夢がある!ぶっこみ釣りのイロハと釣れる魚を紹介します!

本格シーズンインに向け、遠投カレイ釣り仕掛けの自作に挑戦してみよう!

リールのスプールを交換すると憧れのmorethanにカスタマイズできる!

フカセ釣り最大のキーアイテム「ウキ」を大解説!最強のウキはどれだ?

地磯釣りに必須の安全装備と、フカセ釣りの基本的なタックルをご紹介!