21 フリームス FC LT2000S

ダイワ

21 フリームス FC LT2000S © ダイワ「21 フリームス FC LT2000S」
番手
2000
ギア比
5.2
ドラグ/耐力
5kg
自重
185g
B/R
5/1
糸巻量/回転
68cm
ハンドル長
40mm
ナイロン糸巻量
2.5-200 / 3-150 / 4-100
PE糸巻量
0.4-200 / 0.5-170 / 0.6-150
価格
¥ 11,360

搭載の機能・素材

よく比較されるライバルモデル

21フリームスはFCモデルもラインアップ、より手軽に本格ライトゲームを楽しもう!

エントリークラスながらコスパの高い人気モデルであった18フリームスがフルモデルチェンジし、21フリームスとしてリリースされました。今回のモデルチェンジの大きな要素には、新素材「ZAION V」の採用があります。ダイワのカーボン長繊維強化樹脂である「ZAION」と、カーボン短繊維強化樹脂「DS5」の間を埋める素材として、ZAION同等の剛性を持ちつつコストを抑えたZAION Vは、今後エントリーエントリーグレードにまで一気に採用を広げて行くと思われる素材です。

2021年はカルディア(2021年3月発売)、フリームス(2021年5月)の2機種に採用されています。そんな21フリームスでは、FC(フィネスカスタム)モデルも追加され、より守備範囲の広いシリーズに生まれ変わりました。今回は、新たにラインアップされたフィネスカスタムモデルから、21フリームス FC LT2000Sを紹介します。

新素材 ZAION V を使用した新リールの試金石

ZAION Vは、2007年にダイワが発表した、カーボン長繊維強化樹脂である「ZAION」のバインダー(樹脂)を改変し、成形性(金型内の流動性)を改善した素材と考えられます(ダイワは詳細についての発表はなく、カーボン繊維の添加量)。これまでボディとローター、一部機種のハンドルノブに用途が限定されていましたが、ダイワによると、ZAION Vの「V」は、「万能(バーサタイル:Versatile)」の「V」ということですので、今後は様々なパーツにも転用されて行くものと思われます。強度、重量はZAIONよりわずかに劣るようですが、成形性が優り、価格も安価なため、ミドルクラス以下のモデル全体の品質の底上げに寄与するものと期待しています。

21フリームス FC LT2000Sの基本スペック

それでは、21フリームス FC LT2000Sの基本スペックを見て行きましょう。ギア比は、5.2、ハンドル1回転あたりの最大巻き上げ長さは68cmのノーマルギアモデルです。ドラグは最大釣力5kgのATD(オートマチックドラグシステム)が搭載されています。ラインキャパは、ナイロン2.5lbで200m、3lbで150m、4lbで100m、PE0.4号で200m、0.6号で150mあります。

自重は、このクラスのスピニングリールとしては格段に軽い185gとなっています。自重に関しては、ローター逆転ON/OFF切り替えスイッチの廃止、金属パーツの樹脂化などで、まだまだ軽くできる余地があります。ZAION Vを採用する商品が今後続々と登場し、比較的安価なカーボン強化樹脂であるDS5から置き換わって行くのではないかと思います。

18フリームスとの違い

旧モデルである18フリームスと、21フリームスの違いは、一番はボディ材質とローター材質です。18フリームスは、ボディはカーボン繊維強化樹脂DS5製、ローターはガラス繊維強化樹脂DS4製です。21フリームスはココがどちらもZAION Vになっているわけですから、これだけでも剛性が格段に向上し、かつ、軽くなっていることがわかります。ダイワのスピニングリールで、FC(フィネスカスタムモデル)がラインアップされている場合は重量軽減のため、ボディサイズを最小の1000番にして、かつノーマルモデルには採用されているマグシールド防水を廃したり、ベアリングを減らしてみたりして、ストイックなまでに軽量化を優先させた作りとなっていますが、21フリームスのFCモデルの場合は、ボディサイズが1000番のものになっている他はノーマルモデルと差異はありません。

21フリームス FC LT2000Sが活躍するシーン

21フリームス FC LT2000Sはどんな釣りに適しているのでしょうか? 18フリームスと比較すると剛性が格段に上がっています。エステルラインの2lb〜3lbを使用したアジングやメバリングはもちろん、ナイロン8lb〜10lbを使えば地磯からのメジナ、クロダイのフカセ釣り、あるいは中型のロックフィッシュ釣りにも向いています。フレッシュウォーターではエリアトラウトから本流トラウト、ミドルクラスのバス釣りまで対応できるでしょう。細いラインを使用してパワーのある魚を釣るようなシーンが似合います。逆にロングキャストして高速リトリーブするスーパーライトショアジギングのような釣りは、短いハンドルストローク、遅いギア比の点から、疲れてしまい一日持たないでしょう。

ライバルは21カルディア、21アルテグラ

21フリームス FC LT2000Sのライバル機種と言えば、同じく2021年にZAION Vを採用した、ダイワ・21カルディア FC LT2000Sおよび、シマノ・21アルテグラ C2000Sになるでしょう。どのモデルも、2021年のモデルチェンジで大きく商品力を上げています。21カルディアは、ZAION Vのモノコックボディを使用し、剛性を大幅に上げているのが最大の特徴で、21アルテグラは、マイクロモジュールギアⅡ、サイレントドライブなど、シマノのハイエンドクラスの機構をふんだんに取り入れた気鋭の超コスパモデルです。

ライトゲーム専用機としての巻き出しの軽さを求めるのであれば21フリームス FC LT2000Sを、モノコックボディによる力強い巻きを必要とする尺メバル、ロックフィッシュなど、一回り大きなサイズをライトタックルで狙う場合は21カルディア FC LT2000Sを、ショアからのキャスティングによるスーパーライバルジギングで、サゴシやショゴ、イナダなどの中小型青物を狙うなら21アルテグラ C2000Sと言ったところでしょうか? 3モデルとも、コンパクトボディならではの軽さを備えながら、これまでは上位モデルにしか使われてこなかった最新のテクノロジーを取り入れた気鋭のモデルです。今後、これらの性能、品質が、このクラスの価格帯のスピニングリールのスタンダードになって行くに違いありません。

この記事を書いた人

ショアおやじのプロフィール写真

初心者歴40余年!
ショアおやじ

 メジナ、クロダイ、アイナメ、カサゴ、メバル、カワハギ、シロギス、イシモチ、カレイ、ハゼ…ベラ、フグ、ヒイラギw、ウキフカセ釣り、投げ釣り、穴釣り、江ノ島周辺(湘南大堤防、表磯、裏磯、片瀬漁港)、福浦岸壁、大磯サーフ、逗子・葉山界隈、城ヶ島(神奈川県)


シェア
はてなブックマークロゴ
feedlyロゴ

フリームス関連記事

【ライトゲーム】18フリームスLT1000Sは専用機じゃないけど快適?

ライトゲーム初心者はまずこの一台!18フリームスLT2000S

前作とは全く別のリール?18フリームスLT2000S-XHをインプレッション!

コスパはいいけど人を選ぶ?18フリームスLT2500-XHについてインプレッション

フリームス LT-3000S-CXHは、初心者の主力戦艦から、上級者のスーパーサブ機まで、マルチに使い倒せる超ハイコスパ機!

バランスの良いエントリーモデル!18フリームスLT4000D-CXHについてインプレッション

21フリームスはFCモデルもラインアップ、より手軽に本格ライトゲームを楽しもう!

関連記事

ダイワのレバーブレーキリール全種類を安い順に紹介!

18鏡牙LBDのデザイン

ダイワスピニングリールのメンテナス方法は!?基本的なやり方をご紹介します

19セルテートの分解。スプールのみが外されている状況。

ダイワEM MSの魅力 - 2021年現在でも買うべきか?

タフデジギアとは - 具体的な説明と搭載されているダイワのリール機種一覧

ダイワリールを高級順に並べたランク表(2021年最新版)

ダイワのリール2つ(エメラルダスとカルディア)

シマノ・ダイワリールの番手を比較!比較表2021年版

複数のリールを並べている

amazonで開きますか?

※ リンク先へ移動した場合、サイト利用規約に同意したこととなります。