ダイワ製スピニングリールの2500番は29番手もあるんです!全ての番手を解説!

作成:2022.06.29更新:2022.06.30

スピニングリール。初心者にも扱いやすく、最も普及しているリールです。スピニングリールを製造しているメーカーは多数存在し、価格帯や用途によって様々な機種があります。またその機種の中でも多数サイズがあり、それらを総合するととんでもない数となります。今回はそんな多数のリールの中からダイワのスピニングリール2500番に絞ってご紹介します。

ダイワスピニングリール2500番の数

ダイワのスピニングリール2500番は汎用機種で39種類、釣種専用まで含めると64種類あります。モデルによっては2500番だけで5種類以上あるものもあり、ラインナップが非常に豊富です。

ダイワスピニングリールの2500番には

  • LT2500
  • LT2500S
  • LT2500D
  • LT2500S-H
  • LT2500S-XH
  • LT2500-H
  • LT2500-XH
  • LT2500D-XH
  • LT2500S-DH
  • PCLT2500
  • LT2500-DH
  • LT2500S-H-DH
  • FCLT2500S
  • FCLT2500S-XH
  • FCLT2500S-XH-QD
  • FCLT2500S-DH
  • 2500SH-LBD
  • 2500H-LBD
  • 2500LBD
  • 2500BR
  • 2506H-DH
  • 2508
  • 2510PE-H
  • 2510PE
  • 2510PE-SH
  • 2508PE
  • 2508PE-H
  • 2508PE-DH
  • 2508H-DH

があり、全部で29番手もあります。

それぞれの番手の意味

僕は数字とアルファベットを見ればどれがどんな特徴なのかは分かりますが、初心者の方からしてみれば訳の分からない呪文にしか見えませんよね。後ほど全29種の意味を簡単に説明しますが、まずは数字とアルファベットの持つ意味を知っておきましょう。

2500

この数字はリールのサイズを意味します。この数字が大きくなればなるほどリールも大きくなっていきます。ただし比べられるのは同じ種類のリールだけです。スピニングリールとベイトリール・電動リールでは同じ数字でもサイズ感が全く違います。

数字の後ろのSとD

Sはshallow、Dはdeepの略です。日本語にすると浅い・深いですね。これはスプールの深さを意味しています。つまりSの場合は細いラインを巻く釣りに、Dの場合は太いラインを巻いたりたくさんラインを巻く必要がある場合に向いています。数字の後ろにアルファベットがないタイプもありますが、その場合はSとDの間だと考えてOKです。(一部例外アリ)

数字の-より後ろのHとXH

このアルファベットはギア比を意味します。何もなければノーマルギア、Hはハイギア、XHはエクストラハイギアです。ノーマル→H→XHの順にギア比が高くなっていきます。つまりハンドル1回転当たりに巻ける糸の量が多くなっていきます。次で解説しますがDHはギア比は関係ありません。ややこしいですねぇ。

DH

ダブルハンドルの略です。DとHの間にハイフンが入っていないのがポイントです。D-Hならdeepスプール搭載のハイギアリールという意味になります。もう一度言います。DHはダブルハンドルの略です。エギング用のリールに多いですね。

数字の前のLT

LTはライトタフの略です。現在は標準化されたLTですがこれは2018年のイグジストから採用された新しいサイズ基準です。2018年以降に発表されたスピニングリールは一部を除き、LTが採用されています。

数字の前のFC

FCはフィネスカスタムの略です。FCLT2500の場合、通常のLT2500より1ランク小さなボディが採用されています。

数字の前のPC

PCはパワーカスタムの略です。PCLT2500の場合、通常のLT2500より1ランク大きなボディが採用されています。

LBD

LBDはレバーブレーキの略です。磯釣り用や一部のシーバス用リールに搭載されています。

QD

QDはクイックドラグの略です。通常のモデルより少ないドラグノブの回転で締め具合が変化するようになっています。素早く締めたい、緩めたいというニーズに対応します。

BR

BRはBITE&RUNの略だそうです。正直よく分かりません。BRがつくリールはリアドラグタイプです。アオリイカのヤエン釣り用のリールがまさにそれです。

SH

スーパーハイギアの略です。XHじゃダメなのか?めんどくせぇ、と言うのが僕の正直な感想です。磯釣り用のレバーブレーキリールにはSHの表記があります。

PE

この表記があるリールはPEラインを巻くときに分かりやすくなるよう表記されています。

2500・2506・2508・2510

数字の前にLTが付いていないモデルは2018年以前の古い型です。2500は2500サイズの深溝タイプ、2506は6lbの、2508は8lbの、2510は10lbのナイロンラインが100m巻けるという意味です。これは古い表記なので今後モデルチェンジされるたびになくなっていくと思われます。

2508PE・2510PE

2508PEは0.8号の、2510PEは1.0号のPEラインがマッチするという意味です。これは古い表記なので今後モデルチェンジされるたびになくなっていくと思われます。

ダイワスピニングリール2500番・表記の意味

ではそれぞれのモデル表記の意味と用途を説明します。

LT2500

2500番...エギング・ライトゲーム・ブラックバスなど

LT2500S

2500番シャロースプール...エギング・ライトゲーム・ブラックバスなど

LT2500D

2500番ディープスプール...シーバス・エサ釣りなど

LT2500S-H

2500番シャロースプール・ハイギア...エギング・ライトゲーム・ブラックバスなど

LT2500S-XH

2500番シャロースプール・エクストラハイギア...エギング・ブラックバスなど

LT2500-H

2500番ハイギア...エギング・ライトゲーム・ブラックバスなど

LT2500-XH

2500番エクストラハイギア...エギング・ライトゲーム・ブラックバスなど

LT2500D-XH

2500番ディープスプール・エクストラハイギア...シーバス・エサ釣りなど

LT2500S-DH

2500番シャロースプール・ダブルハンドル...エギング

PCLT2500

パワーカスタム2500番...フラットフィッシュ・シーバス・ロックフィッシュなど

LT2500-DH

2500番ダブルハンドル...エギング

LT2500S-H-DH

2500番シャロースプール・ハイギア・ダブルハンドル...エギング

FCLT2500S

フィネスカスタム2500番シャロースプール...ブラックバス・ライトゲームなど

FCLT2500S-XH

フィネスカスタム2500番シャロースプール・エクストラハイギア...ブラックバス・ライトゲームなど

FCLT2500S-XH-QD

フィネスカスタム2500番シャロースプール・エクストラハイギア・クイックドラグ...ブラックバス

FCLT2500S-DH

フィネスカスタム2500番シャロースプール・ダブルハンドル...エギング

2500SH-LBD

2500番スーパーハイギア・レバーブレーキ...グレ釣り(磯上物)

2500H-LBD

2500番ハイギア・レバーブレーキ...グレ釣り(磯上物)

2500LBD

2500番レバーブレーキ...グレ釣り(磯上物)

2500BR

2500番リアドラグ...アオリイカ(ヤエン釣り)

2506H-DH

2500番・ナイロン6lb100m巻きスプール・ハイギア・ダブルハンドル(旧表記)

2508

2500番・ナイロン8lb100m巻きスプール(旧表記)

2510PE-H

2500番・PE1.0号がマッチ・ハイギア(旧表記)

2510PE

2500番・PE1.0号がマッチ(旧表記)

2510PE-SH

2500番・PE1.0号がマッチ・スーパーハイギア(旧表記)

2508PE

2500番・PE0.8号がマッチ(旧表記)

2508PE-H

2500番・PE0.8号がマッチ・ハイギア(旧表記)

2508PE-DH

2500番・PE0.8号がマッチ・ダブルハンドル(旧表記)

2508H-DH

2500番・ナイロン8lb100m巻きスプール・ダブルハンドル(旧表記)

表記の意味とそれぞれの特徴を覚えよう

この記事はダイワの2500番のリールを網羅しています。つまりダイワの2500番リールであれば表記の意味を覚えていなくても、この記事を見れば分かるようになっています。しかし度々このページを開くのはめんどくさいし、釣りを続けていく以上リールの番手問題には必ずぶつかるので、LTタイプのリールだけでも番手の見方と特徴は覚えておきましょう。僕としては度々開いてもらった方がページの閲覧数が増えて良いんですけどね(笑)覚えないと自分でリールを買う事すらできません。大変だと思うかもしれませんが、アルファベットの意味を覚えるのはそんなに難しくないので頑張りましょう。

この記事を書いた人

マルチアングラー
キノピー

 アジ、アオリイカ、メッキ、カマス、アカハタ、オオモンハタ、ヒラスズキ、メバル、アジング、エギング、ライトワインド、ハードロック、南紀(和歌山県)

合わせてよく読まれる記事

スピニングリールの重さについて。軽けりゃ良いってもんじゃない!

スピニングリールをベアリングチューン!簡単に出来る部分を解説

スピニングリールへの糸巻き量はどのぐらいが目安?ラインごとの適正量と巻き方を解説

スピニングリールのギア比って?それぞれの特徴を解説!

スピニングリールのハンドルカスタムの世界とは?

ダイワの4000番のスピニングリールを全て紹介【2022年最新】

「スピニングリール」関連の記事

ライトゲーム向き?軽量スピニングリールの特徴と代表的なモデルをご紹介!

スピニングリールの右利きと左利きベストな関係は?

スピニングリールの名機はこれだ! 独断と偏見で大解説!

スピニングリール2000番の特徴と使い道を解説!

スピニングリール1000番の特徴と使い道を解説!

スピニングリールの番手の選び方を解説!各番手の特徴とマッチする釣りとは?

新着記事

ウキフカセ釣りは撒き餌なしでもできるのか? こういうケースなら可能性はなくはない!?

ぶっこみ釣りには夢がある!ぶっこみ釣りのイロハと釣れる魚を紹介します!

バス釣りの新釣法「ホバスト」を徹底解説!厳寒期やスレバス攻略にはホバストが超おすすめ!

フィッシュグリップはバス釣りにも必須!?バスに必要な理由から選び方、おすすめモデルまで解説

ジリオンsv twをインプレ!ジリオンは巻き・撃ち両方に文句の付け所がない高性能な仕上りに

バス釣りの日焼け対策はフェイスガードがおすすめ!日焼けや虫対策、おしゃれとしても大活躍