ジカリグ・ゼロダンは自作がお得!?スナップやリングを使った簡単自作方法を紹介

作成:2024.03.08更新:2024.03.09

ジカリグをセッティングした写真

テキサスリグやラバージグを使ったカバー撃ちに加えて、近年流行したのがジカリグ(ゼロダン)です。
従来のカバー撃ちルアーよりも回避性能が高く、付け替えがラクということで、多用している方は多いのではないでしょうか?
現在では、ジカリグのセット品が市販されていることも多いですが、自作した方がお得になります。
ということで今回はスプリットリングとスナップを使ったジカリグの自作方法をご紹介していきます。

ジカリグ(ゼロダン)とは?

ロックフィッシュ用のジカリグ

ジカリグとはリーダーレスのダウンショットのことを指し、ゼロダン(ゼロダウンショットリグ)とも言われています。フォール中は、シンカーとワームが一直線に落ちていくため、すり抜けが良く、縦ストやヘビーカバーでも使いやすいリグとなっています。
また、テキサスリグやラバージグと比べて、ワームやウエイトのチェンジがラクなこともジカリグの魅力と言えるでしょう。
その万能性から現在はバスフィッシングだけでなく、ロックフィッシュにも使われるようになりました。

ジカリグの自作に必要なアイテム

ジカリグに必要なアイテム

ジカリグの自作に必要なアイテムは以下の3つです。

  • オフセットフック
  • シンカー
  • スプリットリングまたはスナップ

オフセットフックはラインアイの径が広く、横向きの製品を選ぶとワームの動きがスムーズになり、すり抜け力がアップします。
また、スプリットリングを使う際は、フィッシングプライヤーを用意しておくとリングを開く作業が楽になります。

おすすめのフィッシングプライヤーは以下の記事でご紹介しています▼

合わせて読みたい
プライヤー

バス釣りアングラーが持つべきプライヤーは?多様な機能が付いているオススメプライヤーをご紹介

ジカリグの自作方法(スプリットリング編)

直リグを正面から取ったもの。接地部はスプリットリングを使用している

まずはスプリットリングを使った自作方法をご紹介していきます。作り方は、スプリットリングにシンカーとオフセットフックを通すだけとなります。ここで糸ヨレが気になるという方はスイベルもセットで付けるのがおすすめです。
ただし、装着品が増えれば増えるほどすり抜け力は下がりますので、状況に合わせたチューンが重要になります。

ジカリグの自作方法(スナップ編)

直リグの全体像を移したもの。接地部はスナップを使用している

次にスナップを使ったジカリグの自作方法です。スナップの場合でもスプリットリング同様にシンカーとフックを通すだけで完成となります。ただし、スナップを使用する場合にはフックが上向きになるよう向きに注意してフックを通しましょう。

ジカリグ自作のメリットは?

ジカリグを自作するメリットは大きく分けて3つあります。

ウエイト・シンカーチェンジがラク

ジカリグで釣れたブラックバズ

こちらはスナップを使った自作ジカリグの場合になりますが、シンカーとワームを簡単に取り外すことができるため、ウエイトやワームのチェンジが楽になります。こまめにローテーションしたいという方はスナップを用いたジカリグを自作してみましょう!

市販品よりもお得になる

直リグのパッケージ写真

市販のセット品を買うよりもシンカーとフックを別々で買った方が安上がりになる場合が多いです。また、市販品のようにウエイトとフックサイズが固定されないため、様々なウエイトを買って自分好みにチューンしやすいことも魅力と言えるでしょう。

ジカリグ制作におすすめのシンカー

ジカリグシンカー

 ジカリグのシンカーは、「すり抜け力の高さ」や「ウエイトチェンジのしやすさ」を重視して選ぶのが良いでしょう。

【ジャッカル】タングステンカスタムシンカー

 スティック状のジカリグ用タングステンシンカーです。非常に細身に設計されていますので、すり抜け力も抜群となっています。ヘビーカバーに特におすすめのジカリグシンカーです。

ジャッカル タングステンカスタムシンカー

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

【モーリス】TGスリムシンカークイックチェンジャー

 シンカーの下部にデルタ型の突起を複数付けることで、ボトムの情報が伝わりやすい高感度な設計になっています。また、ワンタッチでシンカーを取り外すができるため、フィールドに合わせて瞬時にウエイト調整することが可能です。

モーリス TGスリムシンカークイックチェンジャー

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

【ジャングルジム】リングドイースターダウンショットシンカー

 ラインのヨレを取る回転スイベルをラインアイに搭載することで、ライントラブルを軽減してくれます。形状は三角錐型となっており、ボトムで転がりにくいことも大きなポイントです!

ジャングルジム リングドイースターダウンショットシンカー

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

【デコイ】デコイシンカータイプスティック

コスパの良いジカリグシンカーをお探しの方にはデコイのシンカーをおすすめします!タングステンシンカーよりもサイズは大きくなってしまいますが、お手頃価格で使いやすいです。
糸ヨレ防止のスイベルも搭載されています。

デコイ デコイシンカータイプスティック

各モールで詳細確認

Amazon 楽天 Yahoo

ジカリグの使い方・アクション方法は?

ジカリグの使い方は大きく分けて以下の4つです。

カバー撃ち

杭を狙う

オダや杭などの縦ストから池全面がハスやウィードに覆われているカバーエリアまで様々なタイプのストラクチャーを攻略したい時に有効です。
使い方としては、ストラクチャーに絡めて「フリーフォール→シェイク→ピックアップ」を繰り返します。
カバー撃ちではフリーフォール時にバイトする場合が多く、フォール時にも気を抜かないように心がけましょう。

ズル引き

ベイトタックルを持った写真

ロッドワークでボトムをゆっくり引いてくる"ズル引き"もジカリグの使い方として効果的です。水中に見えない障害物にスタックすることも多く、アングラー側からは視認できないバスのハニースポットを見つけることができます。
障害物にスタックした際には、シェイクやしゃくりでスタックを外し、一定時間放置してみましょう。スタックを外した時にリアクション的にバイトを誘うことが可能です。

スイミング

橋の下でベイトリールをリトリーブするシーン

 ピンスポットを狙うイメージが強いジカリグですが、スイミングで誘うことも可能です。一定速度でリトリーブすることもできますし、ロッドを揺らしながら巻く"ミドスト"のような使い方もおすすめになります。

リフト&フォール

ベイトロッドを手に持っている写真

 厳寒期の定番とされているバイブレーションのリフト&フォールは、ジカリグにも応用できます。厳寒期はもちろん、ピンスポットをネチネチ探りたい時にも有効です。
バイブレーションのリフト&フォールとは違い、根掛かりしにくいことが大きなメリットになってきます。

ジカリグの自作方法|まとめ

ジカリグで釣れたバス

今回は、ジカリグの自作方法や自作のメリット、使い方まで徹底的に解説してきました。
ジカリグは、スナップやスプリットリングを用いて簡単に自作することができます。市販品よりも費用を抑えることができますので、気になる方はぜひ試してみてください。
ジカリグを自作して障害物周りのビックバスを釣り上げましょう!

記事中の紹介グッズ一覧

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

ジャッカル タングステンカスタムシンカー

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

モーリス TGスリムシンカークイックチェンジャー

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

ジャングルジム リングドイースターダウンショットシンカー

amazonロゴ 楽天ロゴ Yahoo!ロゴ

デコイ デコイシンカータイプスティック

この記事を書いた人

木村玄のプロフィール写真

バス釣り一筋丸10年
木村玄

 バス、たまにうなぎ、巻物、サイトフィッシング、フィネス、霞ヶ浦・北浦 野池・川・ダム(茨城県)


シェア
はてなブックマークロゴ
feedlyロゴ

合わせてよく読まれる記事

ヘビダンに最適なワームはこれ!ヘビダンの力を最大限まで高める最強ワームをご紹介!

ヘビダンのセッティングを撮影したもの

野池に効く最強ワームはこれ!タフな野池でも使いやすい最強クラスに釣れるワームを一挙にご紹介

釣れたバスを横から撮った写真

バス釣りのカバー攻略は直リグが最適!?直リグを使う利点や作り方、使い方まで徹底解説!

ステックベイトを直リグセッティングにしたもの

ダウンショットシンカーを徹底解説!付け方から種類、おすすめ製品までご紹介します!

ダウンショットシンカーのパッケージ写真

バス釣りで使うシンカーを種類ごとにご紹介!バス釣りをするなら知っておくべきシンカーの基本!

バス釣りに使うシンカーを並べた写真

デカバスが釣れるおすすめルアー&ワームを紹介!関東近郊バサーも大物に挑戦

ブラックバスの下あごに大きいルアーが引っかかっている

「バス釣り」関連の記事

【バス釣り】ラバージグのおすすめ20選|使い方や最適なトレーラーなども解説!

ラバージグの写真

【バス釣り】ラバージグの正しい使い方|覚えるべき7つのアクションとは?

ラバージグの全体像

ホバストにおすすめのフックは太軸?ガード付き?|付け方も丁寧に解説!

ホバストで釣れたブラックバス

最強ラバージグトレーラーのおすすめ20選!用途別の選び方や正しい付け方も解説!

ラバージグを並べた写真

スピナーベイトの使い方4つを徹底解剖!季節ごとのアクション法や使い分けも解説

スピナーベイトを並べた写真

【バス釣り】テキサスリグのワーム18選!付け方やおすすめ製品をご紹介!

テキサスリグをセッティングした写真

新着記事

堤防でフカセ釣りをする際に必要なアイテムと注意すべきこととは?

平塚新港はファミリーフィッシングを始めるには最適なポイント

釣れる名作クランクベイト30選|全国で釣果を上げる実力派のクランクはこれ!

クランクベイトを並べた写真

冬のナマズ釣りを徹底解説!居場所やおすすめルアー、アプローチ方法を知ろう!

スピナーベイトで釣れたナマズ

ワッキーリグを徹底解剖|使い方や刺し方、おすすめのワーム・フックなどをご紹介

ネコリグを手に持った写真

釣り針用のシャープナーはこれがおすすめ!正しい使い方や選び方もご紹介

フックシャープナーとフックの写真

フカセ釣りの【コツ】について考える。常に結果を残す人とそうでない人の差は何なのか?

朝の江の島表磯