釣り具が邪魔とは言わせない

ロッドをオシャレに収納する方法

シマノのアジングロッドを価格別に紹介!価格ごとの特徴は?

作成:2021.10.13更新:2021.10.13

今やライトゲームの王道とまで言われるまで発展したアジング。アジングという釣りが確立されてからしばらく経ちますが、未だにこれから始めてみたいという方も多い大人気の釣りです。今回の記事はロッドのご紹介。釣り人なら誰もが知っているであろう大手メーカー「シマノ」のアジングロッドをご紹介します。

シマノのアジングロッドを価格別にご紹介!

まずはシマノのアジングロッドのラインナップを見ていきましょう。数千円で買えるものから7万円近くするものまで幅広くラインナップされています。

ソルティーアドバンス・アジング

シマノのアジングロッドと言うとソアレブランドを想像する方が多いかもしれませんが、アジングロッドはソアレだけではありません。ソルティーアドバンス・アジングは実売8,000円前後の初心者向けのアジングロッドです。ソルティースタイルはアジングモデル以外にも様々な釣りに対応したモデルがリリースされており、あらゆるルアー釣りの初心者層に非常に人気のシリーズです。各メーカーが様々なロッドを販売していますが、1万円以下のロッドに関してはソルティーアドバンスシリーズが強すぎるという印象です

シマノ ソルティーアドバンス アジング

¥ 8,470※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

ソアレBBアジング

シマノのライトゲームブランド「ソアレ」の中でも最も安価なモデルです。因みにソアレBBというシリーズもありますが、「アジング」という名前が付いていない方はメバル用です。よく間違って買ってしまっている方がいるので間違えないように注意しましょう。叔父が僕が指摘するまで気付かずに使ってました。ソアレのデザインが気に入っている方やソアレブランドを使いたいという方におすすめのロッドです。

アジングロッド 19 ソアレ BB

¥ 10,219※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

ソアレTTアジング

2020年に突如ソアレシリーズに追加された新モデルです。ソアレBBとソアレSSの間という位置づけですが、個人的には存在意義がよく分からないというのが正直なところです。

20 ソアレ TT アジング

¥ 14,918※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

ソアレSSアジング

実売2万円以下ほどのモデルです。下位機種のソアレBBアジングやソアレTTアジングよりもラインナップが多くなっていますが、性能自体はソアレTTアジングと同レベルだと個人的には思います。

ソアレSS アジング S704LS

¥ 30,342※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

ソアレXR

モデルチェンジしてソアレCI4+から名前が変わりました。このシリーズからはアジングとメバリングを分けていません。つまりラインナップの中から自分でアジ向きなのかメバル向きなのか判断する必要があります。とは言え、アジング向きのモデルはダウンロック(リールシートのネジを上から下に向かって締める)、メバリング向きのモデルはアップロック(リールシートのネジを下から上に向かって締める)となっているので一目で判断できます。

もちろんアジング向きのモデルをメバリングに使う事もアリですし、その逆も然りです。○○用という売り文句に踊らされることなく、自分のスタイルとロッドの特徴を考慮してどのモデルを選ぶのか?敢えてアジングモデルとメバリングモデルを分けなかったのは、自分の判断で決めることが出来る方に向けたロッドだからだと思います。発売がまだなので詳しいことは言えませんが、前作のソアレCI4+アジングの性能を継承しているのであれば、下位機種とは一線を画す中級者以上向けのブランクス設計となっている事でしょう。

21 ソアレ XR S64UL+-S

¥ 32,822※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

ソアレエクスチューン

ソアレシリーズの上位モデルに当たるシリーズです。スペックではソアレXRとの差がほぼ分からないレベルですが、わずかなスペックの差からロッドビルダー視点で想像すると、カーボンモノコックグリップの設計や、グリップとブランクスやブランクスとリールシート間に使われているであろうスペーサーの材質が違ったりするのではないかと思います。もしそうだとすれば分からない人には分からない、だけど分かる人には絶対に分かる、そんな感度の差があるはずです。エクスチューンクラスになると完全に上級者向けです。

20 ソアレ エクスチューン

¥ 46,000※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

ソアレエクスチューンMB

MBはモバイルの略です。つまりソアレエクスチューンのパックロッドですね。最近流行りのパックロッドですが、まさかエクスチューンシリーズから出してくるとは思いませんでした。4ピースまたは5ピースとなっており、仕舞寸法は49㎝~55.5㎝とかなりコンパクトでバッグに入れて手軽に持ち運び出来ます。(4万円クラスのロッドなので手軽でも気軽にバッグに入れることは難しいかもしれませんが)シマノオンラインフィッシングショーでの曲がり方を見る限りでは、1ピースや2ピースロッドの曲がり方とは少し違ったようなイメージを受けましたが、それが釣果の差につながることはないでしょう。

21 ソアレ エクスチューン MB

¥ 44,447※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

ソアレリミテッド

ソアレシリーズの最上級モデルです。ラインナップは僅か2種、究極まで突き詰められた2本がラインナップされています。スペックを見ただけでもエクスチューンとはレベルが違うのが分かります。僕ならアジングに使うならS68UL-Sですが、ソアレリミテッドに興味を持つレベルの方にどちらがおすすめかの話をするのは無粋といったところですかね。

ソアレ リミテッド S68UL-S ・ S73/76UL-S

¥ 78,325※ Amazon情報を表示

Amazon 楽天 Yahoo

 

おすすめのモデルは?

ご紹介した通り、シマノのアジングロッドは非常に豊富なラインナップとなっていますがその中でもおすすめのモデルをご紹介します。

初心者にはソルティーアドバンス・アジングS64UL-S

初心者にはソルティーアドバンス・アジングS64UL-S一択です。これはシマノのロッドの中でのおすすめではありません。他のメーカーのロッドを選択肢に入れて良いのだとしても僕はソルティーアドバンスをおすすめします。初心者向けのロッドの中ではトップクラスの性能です。

中級者にはソアレXR

中級レベルになってくるとエントリーモデルでは物足りなくなってきます。そこでロッドを新調することになりますが、シマノの中で選ぶならソアレXR一択です。ソアレSSを欲しがる方が意外と多いのですが、ソアレSSの設計は初心者向けか上級者向けかで言うと初心者向けなのです。初心者向けのロッドと上級者向けのロッドでは扱い方が違ってくるので、ハイエンド機種への架け橋という意味合いも考えるならソアレXRという事になるのです。

究極を求めるならソアレリミテッド

もう説明の必要はありませんよね?説明されなければ分からないなら手を出すべきではないです。

キャロを使うならソアレXRS80UL+-S

キャロを使うならソアレXRS80UL+-Sです。ただし10g以上のキャロを遠投して使う場合です。おすすめというかシマノのアジングロッドの中にそれが出来そうなロッドがソアレXRS80UL+-Sしかなかったというだけですが・・・メインで使うのが5g程度なら他の選択肢もあります。

フロートを投げられるロッドがない

シマノのアジングロッドからフロートを投げられるロッドがなくなってしまいました。シマノが販売しているフロート「ソアレウルトラシュート」は重いモデルだと24gあるので普通のアジングロッドでは投げられません。ソアレブランドから24gのフロートを出すなら、それを扱えるロッドをソアレシリーズから出して欲しかったというのが正直な意見です。ソアレXRの前身「ソアレCI4+」にはS900-Sという28gまで投げられるロッドがあったのですが、ニッチ過ぎて売れなかったのかXRからは無くなっています。

シマノのロッドで扱うならエギングロッドになりますが、フロートの釣りは突き詰めれば突き詰めるほど専用設計のロッドが必要になってくるので、非常に残念です。現在アジングロッドとして発売されているロッドでソアレウルトラシュートを投げられるロッドは僕が知る限り、アルカジックジャパンの「インスピレーションS80ザ・シャローフリーカー」とドリームアップの「ドリームコンスリー81SF椿」の2本のみです。

おすすめしないモデル

シマノのアジングロッドの中でおすすめしないモデルも紹介しておきます。

ソアレBB・ソアレTT・ソアレSS

BB・TT・SSの3種はおすすめしません。先ほども少し触れましたが、これら3モデルの設計は初心者向けに近いです。SSにまでなればもちろんエントリーモデルとの性能差はあるのですが、中途半端です。BBを買うぐらいならソルティーアドバンスで良いし、SSを買うならもう少し頑張ってXRを買った方が良い思いが出来るでしょう。お金に余裕があるならエントリー機としてならTTを買うのはナシではないかなぁと思うぐらいですね。

ソアレシリーズでアジングを楽しもう!

初心者向けから上級者向けまで幅広くラインナップされているソアレシリーズ。ソアレシリーズのリールと合わせることでより統一感が出てカッコ良いです。ぜひソアレシリーズでアジングを楽しんではいかがでしょうか?

この記事を書いた人

マルチアングラー
キノピー

 アジ、アオリイカ、メッキ、カマス、アカハタ、オオモンハタ、ヒラスズキ、メバル、アジング、エギング、ライトワインド、ハードロック、南紀(和歌山県)

合わせてよく読まれる記事

アジング向きのアブガルシアリールを解説!リールはダイワ・シマノだけじゃない!

アジングリールはシマノで決まり!シマノリールの特徴とおすすめ機種をご紹介!

コスパが高いアジングリールの選び方!価格別アジングリールを選ぶときに見るべきポイント

アジングリールには500番サイズが次世代の常識となる!?

釣れるおすすめアジングワームの選び方・誘い方と、意外と重要な収納ケース

「アジング」関連の記事

ハイエンドのアジングロッドは必要?下位機種との差を解説【アジング中・上級者向け】

新着記事

湖でのトラウトフィッシングはこのルアーで決まり!魚種別のおすすめルアーを紹介!

ニジマスの餌釣りでフィッシングライフを豊かにしませんか?

アオリイカ釣りの適水温は何℃?水温と狙い方について解説!

バス釣りで一番釣れるリグはノーシンカー!?スレバスでも釣れるノーシンカーは絶対に覚えよう!

ダウンショットリグに最適な最強ロッドをご紹介!釣れる最強リグだからこそロッドにもこだわろう

フカセ釣り初心者でも手軽に楽しめる、万能五目フカセ釣りのやり方を紹介します!