21 セルテート SW 14000-XH

ダイワ

船上での21セルテートSW 14000XH
定価
¥ 73,800
 価格
¥ 63,527
番手
14000
ギア比
6.2
ドラグ/耐力
25kg
自重
635g
B/R
8/1
巻上長/回転
134cm
ハンドル長
80mm
PE糸巻量
5-400 / 6-300

狙えるターゲット魚種

できる釣法

搭載の機能・素材

よく比較されるライバルモデル

シャローエリアのキャスティングゲームは21セルテート SW 14000-XHで攻略しよう

ついに発売された21セルテートSWシリーズ

2010年からダイワビッグゲーム用スピニングリールとして人気の高かった「キャタリナ」シリーズが廃盤となり、汎用スピニングリールでも人気の19セルテートのビッグゲームバージョン「21セルテート SWとして生まれ変わりリリースされました。では簡単にスペックをご紹介したいと思います。

21セルテートSWのスペック

20ソルティガ譲りのメタルモノコックボディー+G1ジュラルミン製ドライブギア

21セルテートSW 14000XHのボディーアップ

21セルテート SWには20ソルティガと同等のアルミ合金製モノコックボディーが採用されています。ストッパーレスボディーなので防水性能の高く、潮を被るシーンが多いオフショアゲームや沖磯でのロックショアゲームにはもってこいですね。またドライブギアも20ソルティガと同等のG1ジュラルミン製マシンカットタフデジギアなので、その巻き上げパワーは10キロオーバーの青物に一歩も引けを取らないものとなっています。上位機種であった15ソルティガと同じ水深、同じジグとイコールコンディションでジギングをしてみると、そのパワーの違いを明らかに感じることができました。これはもう「超進化」といっても過言ではないでしょう。

軽快な巻き出しのZAIONエアローター

21セルテートSW 14000XHのZAIONエアローターアップ

21セルテート SWには15ソルティガ16キャタリナと同等のZAIONエアローターが搭載されています20ソルティガでは最高峰の強度を目指した結果アルミローターが採用されました。ではZAIONエアローターでは強度的に問題があるの?と気になった方もいるかもしれませんが、15ソルティガ20ソルティガ、そして21セルテートSWを比べてみても全く問題ないように感じます。むしろ100mを超える水深でジグを回収する時には、巻き上げパワーがあり、巻き出しの軽いZAIONエアローターの21セルテートSWが最もアングラーへの負担が少ないと思います。そのおかげで大型番手のスピニングリールとは思えないほどの巻きの軽さが特徴的で、パワーと軽さのバランスが高次元で両立されたモデルであると言えます。

MAXドラグは25kg以上、そしてビッグなドラグサウンドは釣り人の気持ちを高揚させてくれる

21セルテートSWの大口径ドラグノブのアップ

21セルテートSWのドラグシステムは、基本的にはほぼ20ソルティガと同等と言っても良いレベルのシステムが組まれています。一部ワッシャーの素材やドラグノブの素材などの変更点がありますが、近海ゲームでは十分すぎるほどのポテンシャルを持っていると言えるでしょう。10キロクラスの青物が相手でも全く問題なくファイトを楽しめるスペックです。また15ソルティガ16キャタリナでは魚がヒットしても海上ではわかりづらかったラインの滑り出しも、大きくなったドラグサウンドで非常にわかりやすくなりました。ドラグノブも大口径化されたので、ファイト中のドラグ調整もやりやすくなっています

21セルテートSW 14000-XHの得意な釣り

PE4~6号を使用したシャローエリアでのヒラマサキャスティングゲーム

新潟上越沖で釣れたヒラマサ

21セルテートSW 14000-XHの真骨頂とも言えるのが、青物のキャスティングゲームです。巻き取り長は134センチとシリーズ最大となっており、PE6号を300m巻けるスプールと相まって、様々なエリアでのヒラマサキャスティングゲームに対応できるスペックとなっています。特に魚との駆け引きの難しいシャローエリアでは、一瞬のタイミングがキャッチ率を大きく左右するシチュエーションが往々にしてあります。そんな時は134センチの巻き取り長で一気に勝負を決めに行くアグレッシブな攻めで、魚に主導権を与えることなく勝負ができるでしょう。21セルテートSW 14000-XHを使えば、メモリアルフィッシュに出会えるかもしれません。

沖磯での中型以上の青物ロックショアキャスティングゲーム

21セルテートSW 14000-XHの活躍するもう一つの場面は、沖磯でのロックショアキャスティングゲームです。沖磯といえども、磯際の水深はそれほど深くありません。誘い出しでバイトさせた青物の走りを止めて、慎重かつスピーディーにキャッチまで持ち込めるのは21セルテートSW 14000-XHの最大の強みでもあります。特にヒットしてから一気に根まで潜ろうとするヒラマサやカンパチ、ブリのような大型魚のキャスティングゲームには持ってこいのパワーや剛性感などのスペックです。

21セルテートSW 14000-XHの不得意な釣り

オフショアジギング

21セルテートSW 14000-XHはオフショアジギングにはあまり向いていないように思います。オフショアジギングでは様々なパターンが存在し、丹後ジャークのような超高速巻きからスローピッチジャークのようなゆったりとした誘いと、非常に多彩なジグコントロールが求められる釣りです。そうなってくると巻取り長の多い21セルテートSW 14000-XHでは、アクションの幅がとても狭まってしまいます。オフショアジギングに使うなら21セルテートSW 8000H20ソルティガ 8000Hがおすすめです

21セルテート SW 14000-XHでパワーファイトを制して夢の大物をキャッチしよう

机に置かれたローカルスタンダードのパドルベイトとパッションズのおにぎりペンシル

キャスティングゲームでは、ジギングでは獲ることのの難しい10キロを超える大型の青物、特にヒラマサやカンパチのような根に突っ込むファイトをみせる魚は水面でヒットさせた方が遥かにキャッチできる可能性はアップします。21セルテート SW 14000-XHを使って、大型トップウォータープラグで夢の10キロオーバーをキャッチしましょう!

この記事を書いた人

YSNOのプロフィール写真

ダイワマニア
YSNO

 トラウト(エリア、湖)、青物全般、ロックフィッシュ、シーバス、アオリイカ、ショアジギング、オフショアジギング、エリアトラウト、ウェーディング、ボートロック、エギング、東京湾、東伊豆(静岡県)、房総半島(千葉県)、上越地方(新潟県)、芦ノ湖(神奈川県)、本栖湖(山梨県)


シェア
はてなブックマークロゴ
feedlyロゴ

セルテート SW関連記事

シャローエリアやドテラ流しなどパワー重視のジギングは21セルテートSW 8000-Pで決定

21セルテートSW 8000Pのアップ画像

ダイワオフショアリールの集大成、21セルテートSW 8000-Hはソルティガを超えた?

水飛沫を浴びる21セルテートSW 8000-H

シャローエリアのキャスティングゲームは21セルテート SW 14000-XHで攻略しよう

船上での21セルテートSW 14000XH

関連記事

ダイワのレバーブレーキリール全種類を安い順に紹介!

18鏡牙LBDのデザイン

ダイワスピニングリールのメンテナス方法は!?基本的なやり方をご紹介します

19セルテートの分解。スプールのみが外されている状況。

ダイワEM MSの魅力 - 2023年現在でも買うべきか?

タフデジギアとは - 具体的な説明と搭載されているダイワのリール機種一覧

ダイワリールを高級順に並べたランク表【随時更新】

ダイワのリール2つ(エメラルダスとカルディア)

シマノ・ダイワリールの番手を比較!番手からの選び方も詳しく解説!

複数のリールを並べている