「釣りガール」見たことある?

気になる釣りガール達の生態に迫る

17 ソルティガ BJ 4000SH

ダイワ

17 ソルティガ BJ 4000SH
番手
4000
ギア比
6.2
ドラグ/耐力
10kg
自重
430g
B/R
12/1
糸巻量/回転
110cm
ハンドル長
65mm
PE糸巻量
2.5-300 / 3-250
 価格
¥ 61,775

搭載の機能・素材

よく比較されるライバルモデル

サワラ、ブリのジギング、キャスティングには17ソルティガBJ 4000SHがぴったり

17ソルティガBJ 4000SHの特徴

ダイワのビッグゲーム専用ブランドとして人気のソルティガ、その中でも近海でのライトジギング用として設定されたのがソルティガBJシリーズです。スピニングリールは3500番と4000番がラインナップされており、ライトなユーザー向けとされていますが、そのスペックはソルティガの名に恥じないものとなっています。

アルミモノコックボディーによる高い剛性感

17ソルティガBJ4000SHのボディー

17ソルティガBJ 4000SHは、19セルテート20ソルティガと同じアルミニウム合金を使用したモノコックボディーとなっています。モノコックボディーはエンジンプレート部分がねじ構造になっており、それ以外の部分がワンピースで作られている為、ボディーの剛性が非常に高いです。ボディーの防水性能も上がっているので、マグシールドとの相乗効果によりハードな使用にも耐えうるタフさもあります。

ビッグゲームでも大人気のハイパーデジギア搭載

17ソルティガBJ 4000SHには特にソルトルアーアングラーから人気の高いハイパーデジギアが搭載されています。ハイパーデジギアはC6191という非常に硬度の高いアルミ青銅合金を冷間鍛造し、切削機械でマシンカットすることでとても強く、耐久性とパワーに特化したギアです。製造する為にはとても高い技術が必要であり、2021年現在のダイワスピニングリールでは17ソルティガBJ17モアザンにしか搭載されていません。

BJ専用のシャロースプール

17ソルティガBJ 4000SHのはPE2.5号300mという、青物ゲーム用としては細めのラインキャパシティーになっています。ライトジギング用なので細めの設定となっていますが、最近はPEラインの製造技術があがっており、細くても強度がとても高くなっています。近海のブリやサワラ、カツオなどを狙ったジギング、キャスティングでは問題なく使用できます。

ZAIONエアローターで巻き出しも軽快

17ソルティガBJ4000SHのローター

17ソルティガBJ 4000SHには、15ソルティガ21セルテートSWと同じZAIONエアローターが使用されています。剛性感では20ソルティガに採用されたアルミローターには敵いませんが、ZAIONエアローターでも十分に強度は高く、ハンドルの巻き始めが非常に軽快です。特にハンドルに負荷がかかるジギングでは、ZAIONエアローターの軽い巻き心地で疲れることなく釣りに集中できるでしょう。

巻き取り長110センチのSH(スーパーハイギア)

17ソルティガBJ 4000SHにはLTコンセプト以前のダイワスピニングリールでは珍しいSHが搭載されています。現在のダイワスピニングリールではXHに相当するギア比で、17ソルティガBJ 4000SHではその巻き取り長を利用した速い展開の釣りに向いています。現在のダイワスピニングリールでは17ソルティガBJ17モアザンLBDのみにラインナップされています。

17ソルティガBJ 4000SHの得意な釣り

オフショアキャスティング

17ソルティガBJ4000SHを使用した朝マズメキャスティング

17ソルティガBJ 4000SHはサワラやブリ、カツオなどPE2号前後のラインを使用する近海キャスティングゲームにぴったりです。オフショアキャスティングでも飛距離が必要なシチュエーション、特にナブラを狙いながらテンポ良く探っていくキャスティングゲームでは、SHの110センチという巻き取り長がとてもマッチします。

オフショアジギング

17ソルティガBJ4000SHを使用したオフショアキャスティング

17ソルティガBJ 4000SHは、丹後ジャークやジャカジャカ巻きのようなハイピッチにジグを泳がせる釣りに特化したリールと言っても過言ではありません。とにかくジグをアクションさせないと魚が口を使ってくれないシチュエーションでは、その巻取り長の長さと軽量な自重にZAIONエアローターの巻きの軽さがとても大きなアドバンテージになるでしょう。

ショアジギング

重めのメタルジグを使用する潮流の速い沖磯でのショアジギングなどでも、17ソルティガBJ 4000SHは活躍してくれるでしょう。潮の速い海域ではショアジギングでも80g以上のメタルジグを使います。そんな状況にもSHの巻き取り長がマッチします。また自重が430gと軽い為、1日シャクリ続けても疲れることはないでしょう。

17ソルティガBJ 4000SHの苦手な釣り

スロージギング

SHは速い展開の釣りでは有利になりますが、逆にスローな展開がメインになる釣りはやりづらいかもしれません。スロージギングのようなゆっくりとしたアクションを主体とした釣りには17ソルティガBJ 4000のノーマルギアモデルの方が向いています。ノーマルギアの巻き上げトルクは大物とのファイトでもアングラーが有利になるでしょう。

大型青物狙いのキャスティング

20キロを超えるヒラマサやカンパチ、更に大型になるマグロを狙ったジギング、キャスティングでは17ソルティガBJ 4000SHでは対応するのが厳しいかもしれません。特にドラグを6キロ以上かける場合にはライン強度的な問題もあるので20ソルティガ 8000H21セルテートSW 8000HにPE3~4号といったセッティングがいいでしょう。

17ソルティガBJ 4000SHはライトラインを使用した青物ゲームにおすすめ

今回ご紹介させていただいた17ソルティガBJ 4000SHは近海でのライトラインをメインに使用するジギング、キャスティングにぴったりなリールです。剛性感の高さや巻き上げパワーは中型までの青物には十分対応できるスペックを持っています。SHの巻き取り長を利用した釣り、ジギングではジャカジャカ巻き、丹後ジャーク、キャスティングではシンキングミノーのナブラ撃ちなどの速い釣りでは大きな武器となるでしょう。ただしより大型の青物を狙いたい場合には20ソルティガ21セルテートSWをおすすめします。同じZAIONエアローターの21セルテートSWであれば、使用感も近く使いやすいでしょう。

この記事を書いた人

YSNOのプロフィール写真

ダイワマニア
YSNO

 トラウト(エリア、湖)、青物全般、ロックフィッシュ、シーバス、アオリイカ、ショアジギング、オフショアジギング、エリアトラウト、ウェーディング、ボートロック、エギング、東京湾、東伊豆(静岡県)、房総半島(千葉県)、上越地方(新潟県)、芦ノ湖(神奈川県)、本栖湖(山梨県)


シェア
はてなブックマークロゴ
feedlyロゴ

ソルティガ BJ関連記事

【インプレ】17ソルティガBJ 3500Hは近海ライトジギングやキャスティング、ロックショアジギングのスペシャルモデル

17 ソルティガ BJ 3500H

カツオやサワラのキャスティングゲームは17ソルティガBJ 3500SHでナブラを狙い撃ち!

ソルティガBJ3500とソルティガロッドのアップ

「17ソルティガBJ 4000」はベイジギングスピニングリールの強力な武器になる

17 ソルティガ BJ 4000

サワラ、ブリのジギング、キャスティングには17ソルティガBJ 4000SHがぴったり

17 ソルティガ BJ 4000SH

関連記事

ダイワのレバーブレーキリール全種類を安い順に紹介!

18鏡牙LBDのデザイン

ダイワスピニングリールのメンテナス方法は!?基本的なやり方をご紹介します

19セルテートの分解。スプールのみが外されている状況。

ダイワEM MSの魅力 - 2021年現在でも買うべきか?

タフデジギアとは - 具体的な説明と搭載されているダイワのリール機種一覧

ダイワリールを高級順に並べたランク表(2021年最新版)

ダイワのリール2つ(エメラルダスとカルディア)

シマノ・ダイワリールの番手を比較!比較表2021年版

複数のリールを並べている