AbuGarcia

ロキサーニ

ABUGARCIA - ROXANI

ロキサーニは2018年にアブガルシアから発売されたスピニングリールです。定価1万円代半ばというエントリークラスでありながら、ボディには上位機種にも搭載されているDURAMETAL™ (高強度アルミ鋳造合金)一体ボディが使われています。ボディが1つのパーツで構成されていることにより、ドライブギアの軸心がブレることがなく、そのため安定感のあるフィーリングを出すことができます。物凄い撥水性能を見せるSalt Shield TM ベアリングも搭載。(ピニオン部のみ)常に潮に晒されるソルトルアーフィッシングでも安心して使う事ができるのも嬉しいポイントです。カーボンマトリックスドラグによる非常に粘り強いドラグも魅力的。魚を弱らせることに長けており、浮かせるまでの時間が短縮できます。ロキサーニはあらゆるルアーフィッシングに使用できる、初心者から中級者におすすめのリールです。

ロキサーニの
スペック

SPEC

品番 番手 ギア
最大ドラグ
・耐力
自重 B/R ハンドル
糸巻量 ナイロン
糸巻量(lb)
PE
糸巻量(号)
価格

ロキサーニのライバル
比較対象モデル

RIVAL

アルテグラ

シマノのロゴ

ロキサーニと同価格帯であるアルテグラ。2021年モデルは、マイクロモジュールギアⅡ・サイレントドライブ・ロングストロークスプール・Xプロテクトなど、上位機種にしか搭載されていなかったテクノロジーが多数搭載され、大幅に性能UPしました。滑らかでガタツキのない最高の巻き心地、抜群の飛距離と高い防水性能。それが実売1万円前後で手に入る時代になったのです。アルテグラは数あるスピニングリールの中でもトップクラスにコストパフォーマンスに優れたリールです。※2021年3月・4月発売予定です。

フリームス

ダイワのロゴ

ロキサーニと同価格帯であるフリームス。2021年モデルには新素材「ZAION V」が搭載されました。ボディ・ローターにZAION Vが搭載されたことにより、重量を軽くしながらも大幅な剛性UPが実現。前モデルのフリームスの弱点であったボディのたわみが改善され、非常に使いやすいリールとなりました。21フリームスにはストッパー(ローター逆転機能)が搭載、ストッパーを使いたい方には嬉しいリールですね。※2021年4月発売予定です。

クロスフィールド

AbuGarciaのロゴ

ロキサーニと同価格帯であるクロスフィールド。価格帯は同じですが、ロキサーニのよりも古く、ボディ剛性・軽さ・ドラグ性能・レスポンス・飛距離などあらゆる面でロキサーニに劣ります。1万円代前半~半ばに優秀なリールがひしめく現代において、敢えてクロスフィールドを選択する理由はないでしょう。