リールごとの細かい解説や
インプレ記事の一覧

21 ルビアス エアリティ LT3000 ©ダイワ「21-ルビアス エアリティ」

21ルビアスエアリティ LT3000でパワフル&スローな展開のルアーゲームを攻略しよう

21ルビアスエアリティはフラッグシップモデルを超えた超軽量リール! 2021年、ダイワ汎用スピニングリールに新モデル「ルビアスエアリティ」が追加されました。その全貌はフラッグシップモデルである「イグジスト」を凌ぐほどのスペックを持ち、歴代ダイワ汎用スピニングリール史上最軽量

21 セルテート SW 8000-P

シャローエリアやドテラ流しなどパワー重視のジギングは21セルテートSW 8000-Pで決定

20ソルティガの弟分的存在、21セルテートSWシリーズの実力は? スーパーメタル製モノコックボディーにG1ジュラルミン製MCタフデジギア [img id=2819] 21セルテートSWには20ソルティガと同等のアルミモノコックボディーにG1ジュラルミンのマシンカット

20 ツインパワー C3000 ©シマノ「20 ツインパワー C3000」

ツインパワー C3000は、パワーも巻きの滑らかさも譲らない、妥協なき万能リール!

シマノのミドルクラスの汎用スピニングリールの中で、発売から30年もの長きの間愛され、人気、実力ともにシマノを代表するロングセラーモデルであるツインパワーが、2020年にフルモデルチェンジを行いました。前モデルの15ツインパワーも、高剛性、高耐久を具現化した高性能の製品ではありまし

21 サーフベーシア 45 06PE ©amazon.co.jp「21 サーフベーシア45 06PE」

サーフベーシア45が7年ぶりのモデルチェンジで、19トーナメントサーフ45に肉薄!

ダイワの大型サーフキャストリールのハイエンド機といえば、19トーナメントサーフ 45ですが、サーフ ベーシア 45は、その次のグレードに位置するモデルです。19トーナメントサーフ 45は、競技会専用リールとして、飛距離最優先の設計で、大口径ロングストロークテーパースプールを備え、

20 ヴァンフォード C2000S ©シマノ「20 ヴァンフォード C2000S」

ストラディックCI4+の後継機はヴァンキッシュに迫るハイスペックモデルに変貌!

もともとシマノのスピニングリールの高性能ミドルエンド機として人気の高かった、16ストラディック CI4+が、2020年にフルモデルチェンジし、ヴァンフォードと名を変えて生まれ変わりました。シマノの軽量高感度スピニングリール製品群・クイックレスポンスシリーズの最高峰機種で

21 フリームス FC LT2000S ©ダイワ「21 フリームス FC LT2000S」

21フリームスはFCモデルもラインアップ、より手軽に本格ライトゲームを楽しもう!

エントリークラスながらコスパの高い人気モデルであった18フリームスがフルモデルチェンジし、21フリームスとしてリリースされました。今回のモデルチェンジの大きな要素には、新素材「ZAION V」の採用があります。ダイワのカーボン長繊維強化樹脂である「ZAION」と、カーボン短繊維強

19 ヴァンキッシュ C2000S ©Instagram @monkey152113さんの投稿

1000番クラスの小型リールにヴァンキッシュを使う意義を理解し、究極のライトゲームを!

シマノの「クイックレスポンスシリーズ」の最高峰機種であるヴァンキッシュは、軽さ、感度の絶対値は言わずもがなですが、素材の選定、肉厚・肉抜きの設計、回転体の慣性モーメントの制御、ギア類の加工精度、各パーツの組付け精度などの追い込みが、他の機種以上に精緻を究められていることがもたらす

20 ルビアス LT3000-C ©ダイワ「20 ルビアス LT3000-C」

ダイワ・LTコンセプトの現時点での完成形、20ルビアスは欲しい機能をほぼ網羅!

2018年にダイワが発表した、リールの新設計基準である「LTコンセプト」は、18イグジスト、18カルディア、18フリームスから採用され、以後続々とLT化され、生まれ変わったモデルが登場しています。2021年現在、汎用スピニングリールでは20クレスト以上のモデルは全てLT化か完了し

18 イグジスト FC LT2000S-H ©ダイワ「18 イグジスト FC LT2000S-H」

渓流トラウトや漁港ライトゲームでランガンするには18イグジスト FC LT2000S-H

18イグジストシリーズからフィネスカスタム(FC)モデルが復活 初代セルテートの派生モデルとしてセルテート フィネスカスタムというモデルがありました。当時としては珍しいシャロースプールにアルミマシンカットハンドルが標準装備されたモデルとしてライトゲーマーを中心に高い人気があ

16 セルテート 3012H

16 セルテート 3012Hでシーバスやライトショアジギングなどのルアーゲームを楽しもう

質実剛健、ダイワ汎用スピニングリールで最もタフなセルテートシリーズ ダイワ汎用スピニングリールのモデルの中で、特にルアーアングラーから最も支持を集めるのがセルテートシリーズでしょう。ヘビーデューティーモデルとも言えるその頑丈な作りは、特にソルトルアーアングラーから高い人気を

20 ルビアス LT4000-C ©ダイワ「20 ルビアス LT4000-C」

ボートロックやSLJなどのオフショアライトゲームには20ルビアス LT4000-Cがマスト

20ルビアス LT4000-Cの特徴 2020年に5年ぶりのフルモデルチェンジでLT機となったルビアスシリーズは、ダイワ汎用スピニングリールでは最も軽量化をされていることでライトゲーマーから人気の高いモデルです。その軽量さが故に華奢なイメージの強いルビアスですが、LTコンセ

Revo ALX THETA 2500SH ©AbuGarcia「REVO ALX THETA」

アブガルシア・REVOシリーズの最廉価グレードながら、そのスピリットはREVOそのものだ!

アブガルシアのオールドファンはベイトリールなら「アンバサダー」、スピニングリールなら「カーディナル」ということになるのかも知れませんが、令和の時代はやはり、スピニングリールもベイトリールも「REVO」シリーズがファン垂涎のタックルとなりますね。 そんな「REVO」シリーズの

21 MR 1000 ©ダイワ公式:MR

超小型お手軽スピニングリールのMR 750に1000番が追加、機動力が大幅アップ!

ハゼ釣りや穴釣りなどの小物釣りを、思い立った時にすぐに始められる、超コンパクトスピニングリール、ダイワ・MR 750から、2021年4月、1000番が発売されました。非常にニッチな商品で、釣具店の店頭でもほとんど見ることがないリールではありますが、初心者のみならず、小物釣りを究め

21 ツインパワー SW 4000XG ©シマノ「21 ツインパワー SW 4000XG」

オフショアでは敵なし! ライトジギングなら何が来ても主導権は渡さない!

ソルトウォーター専用リールは、ソルトウォーター対応のノーマルモデルよりも、より過酷な使用環境を想定して開発されたリールであるため、防水性能が高くなっていたり、想定されるターゲットのサイズが大きいので、ギア剛性がより高くなっていたり、パワーの入力がしやすいようにハンドルバーが長くな

16 キャタリナ 4000H ©Instagram @gat_chanさんの投稿

近海オフショアから離島でのショアジギングまで、青物を狙うなら16 キャタリナ 4000H!

ビッグゲーム向けでありながら手の届きやすいシリーズ「キャタリナ」 [img id=2679] ダイワのオフショアビッグゲーム向けといえばソルティガシリーズが有名です。しかしソルティガはダイワスピニングリールの中でもハイエンドモデルであり、スペックは当然文句のつけようがない

Revo MGXtreme 2500MSH ©AbuGarcia「Revo MGXtreme」

REVOシリーズのフラッグシップ機、MGXtremeはその軽さと造形美を味わう逸品!

「美しい」。釣具に美しさは必要か? と言われれば、必ずしも答えは「YES」ではないかも知れません。しかし、アブガルシアの製品には、日本メーカーのモノ造りが得意とする「機能性」「耐久性」「合理性」と言った、いわゆる「実用的」で「質実剛健」なものづくりとは一線を画す「圧倒的なデザイン

21 エメラルダス エア FC LT2500S ©ダイワ「21 エメラルダス エア FC LT2500S」

「エア」の名に相応しい、最軽量高感度エギング専用機。刮目してラインに集中せよ!

ダイワのエギング専用リールのフラッグシップモデル、21エメラルダスエアシリーズの中でも、最軽量の「フィネスカスタムモデル」、エメラルダス エア FC LT2500Sは、2021年6月現在、エギング専用リールとしては最軽量、最高剛性、最高感度のスペックを誇るモデルです。エメラルダス

21 アルテグラ C2000S HG ©シマノ「21 アルテグラ C2000S HG」

21アルテグラは業界震撼、フルモデルチェンジで超絶進化を遂げた問題児!

2021年にフルモデルチェンジしたスピニングリールには、ダイワ・バリスティックやカルディア、シマノ・ツインパワーXD、ツインバワーSWなどがありますが、2021年のフルモデルチェンジ機種はみな、大きな変貌を遂げています。そんなニューモデルの中で、ひときわ大きな変貌を遂げ、話題とな

21 セルテート SW 14000-XH

シャローエリアのキャスティングゲームは21セルテート SW 14000-XHで攻略しよう

ついに発売された21セルテートSWシリーズ 2010年からダイワビッグゲーム用スピニングリールとして人気の高かった「キャタリナ」シリーズが廃盤となり、汎用スピニングリールでも人気の19セルテートのビッグゲームバージョン「21セルテート SW」として生まれ変わりリリースされま

Revo MGX THETA 1000S ©AbuGarcia「Revo MGX THETA」

ZENONの登場でどうなる? REVO MGX THETA 1000Sの行く末に注目!

2021年5月、いよいよ話題沸騰の最軽量スピニングリール、アブガルシア・ZENONシリーズが発売となります。当然、ZENONは次世代フィネスゲーム用リールとして、アブガルシアのフラッグシップ機となるのですが、これまでフラッグシップ機の座を3年にわたり守って来た、REVO MGXt

Next page