「釣りガール」見たことある?

気になる釣りガール達の生態に迫る

AbuGarcia

カーディナル2 S

ABUGARCIA - CARDINAL2-S

カーディナルは1966年に発表された歴史の深いリールです。1975年に発表されたカーディナル33は機能、デザインともに完成度が高かったことから日本でも高い人気を誇りました。アブ社がガルシア社を買収する前の話です。発売から40年以上経つ現在でも、一部のトラウトマンからは高い人気を集めており、オークションなどで高値で取引されています。そんな大人気のカーディナルの名は現在はアブガルシア社の中でも最も安価帯のシリーズに付けられています。カーディナル2 Sはルアー釣りからエサ釣りまで様々な用途で使える初心者向けのリールで、フォルトでナイロンラインが巻かれているのでライン代が節約できることと、ラインを巻く手間がない事が魅力です。

カーディナル2 Sの
スペック

SPEC

品番 番手 ギア
最大ドラグ
・耐力
自重 B/R ハンドル
糸巻量 ナイロン
糸巻量(lb)
PE
糸巻量(号)
価格

カーディナル2 Sのライバル
比較対象モデル

RIVAL

シエナ

シマノのロゴ

シエナはシマノの低価格帯の糸付きスピニングリールです。性能に特に大きな差はありませんが、ラインナップされているサイズや、デフォルトで巻かれているラインの太さが違います。4000番を求めるならシエナを選ぶことになりますが、それ以外ならどちらを選んでも問題ありません。

ジョイナス

ダイワのロゴ

ジョイナスはダイワの低価格帯のスピニングリールです。安価でありながら、デジギヤⅡ・ABSⅡ・ツイストバスターⅡなど様々なテクノロジーが搭載され、飛距離向上やトラブル防止、耐久性向上が実現されています。性能に大差はありませんがラインナップされているサイズが違うので確認しておきましょう。

リーガル

ダイワのロゴ

リーガルはダイワの低価格帯の糸付きスピニングリールです。デフォルトで巻かれている糸がナイロンではなくPEであることが最大の特徴です。リール自体の価格が安いこと・比較的高額なPEラインをリールとは別に買わなくていいこと・ラインを巻く手間がないことなどの要因から、ルアーフィッシングを始めたい初心者の方を中心に高い人気があります。

メーカーTOPへ