シマノ

パワーエアロ プロサーフ

SHIMANO - POWER-AERO-PROSURF

パワーエアロ プロサーフの
スペック

SPEC

  • 15パワーエアロ プロサーフ
品番 番手 ギア
最大ドラグ
・耐力
自重 B/R ハンドル
糸巻量 ナイロン
糸巻量(lb)
PE
糸巻量(号)
価格

基本情報

ボディ
アルミ素材
ローター
高強度樹脂素材
ハンドル
キャップ固定式取付
ドラグ
ツインドラグ
ピニオンギア
超高強度真鍮素材
ドライブギア
HAGANE素材
替スプール
あり

搭載機能・機構

  • S A-RB
  • X-SHIP
  • Gフリーボディ
  • パラレルボディ

S A-RB

特殊な防錆処理が施されたベアリングです。リールにおいて、回転部に必ず入っているパーツが「ベアリング」です。この部品のおかげで、ハンドルの回転を滑らかにしたり、ラインローラー部ではラインの巻き取りをスムーズにする事ができます。この巻き心地に関わる重要な部品は非常に繊細で、少し水が入り込むだけも錆びやすいです。S A-RBというものは、特殊防錆処理をベアリング自体に施すことで、錆びに対する耐久性が大幅...にアップしているため、リール自体を長持ちさせることに繋がります。

X-SHIP

リールを回転させる駆動ギアの仕組みを見直し、より精度の高いバランスとパワーを兼ね揃えた設計です。大きな違いは、従来のモデルよりもギアを太くする事によってギアの精度を向上させたことです。ギアは太いほど力強く、噛み合わせもしっかりとしたものになります。またその太くなったギアの配置位置を最適な所に見直す設計する事で、太くても爽快なリーリングが保たれています。この頑強なギアの噛み合わせ・ギアの最適配置こそ...が、負荷に強く、気持ちの良い巻き心地を実現する仕組みです。

Gフリーボディ

ボディ内の部品の位置を変える事で、タックルの重量バランスを大幅に改善した設計手法です。そもそもリールはロッドと組み合わせなければ使用できない物なので、ロッドとのバランスが考慮されたリール設計が重要です。Gフリーボディは、「ウォームシャフト(ハンドルの回転をスプールの上下運動に切り替えるギア部品)」をロッド側に配置させる事で、タックル全体の重心バランスが安定しやすくなりました。これによりキャスト時の...疲労を軽減することができるため、幾度もキャストを繰り返すような釣法には有り難い機能です。

パラレルボディ

スプールの向きに着目し、飛距離の向上を実現したリールボディ設計です。ライン放出時、道糸はロッドと接触するため、抵抗が発生してしまい飛距離の低下を招いています。パラレルボディとは、スプールの角度がロッドと並行になるように設計されており、キャスト時に出来る限りラインがロッドに接触しないような工夫がなされています。これによりスムーズにラインが放出されるので、飛距離アップに繋がります。